« 神のみぞ知るセカイ | トップページ | ヘレンesp »

2008/10/31

ナンバデッドエンド

Images 小沢としお 著。週刊少年チャンピオン新連載。チャンピオンお得意の不良マンガ。前連載であるナンバMG5の完全な続き。

 両親も兄も妹もヤンキー、自身ももちろんヤンキーという見事なまでのヤンキー一家次男である難波剛は、高校進学の際にこのままヤンキーを続けることに疑問を感じていた。そして剛が出した結論は、家から離れたヤンキーが集まる市松高校に進学すると見せかけて、家族には内緒でその高校の隣にある、白百合高校という普通の学校へ入学するというものだった。

 家族をだましつづけるため、朝は金髪トゲトゲに母手製の特攻服を着て家を出るが、駅のトイレで髪を下ろして普通の学生服に着替えるという二重生活を続ける剛。初めはうまくいっているように見え、美術部にも入り、充実した学生生活を送っていた。

 だがヤンキーとして曲がったことが嫌いな剛は、自校の生徒がヤンキーにからまれていたりすると、正体がばれないように特攻服に着替え、その場を力で解決するといったことを繰り返す。なしくずしに千葉を制覇し、次いで横浜も制覇してしまう剛。謎の特服の噂はヤンキーの間に広まっていき、ふとした発言から兄にも疑われはじめ、剛の二重生活は徐々に破綻の様相を呈していく……。

 以上が、ナンバMG5のおおまかなあらすじ。そして新連載は、バッドエンド(いきどまり)。第一話でいきなり生徒会長に当選してしまったり、妹が進学先を白百合にすると宣言したり、剛の二重生活包囲網は、加速度的に進行していくのであった。

 MG5の連載中に「次回最終回」の文字を見た時は、こんなに面白いのにどうみても打ち切りかよ……と大ショックを受け、チャンピオンに対する不信任案まで提出しそうになりました。そしてしょんぼりしながら最終回を読み終えたら、次のページには「新連載 ナンバデッドエンド」の文字が。やってくれるぜチャンピオン! だてにヤンキーマンガと格闘マンガと萌えマンガを同じ雑誌に載せたりしてないってことか!(褒め言葉)

 前作チェリーは正直面白くなかったのですが、これは本当に面白い。もっと古い作品は読んだことがないので、機会があったら読んでみたいなー、とは思っています。

 ところで今更なんですが、MG5って何の略だったですかね……?

|

« 神のみぞ知るセカイ | トップページ | ヘレンesp »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神のみぞ知るセカイ | トップページ | ヘレンesp »