« オレンジ | トップページ | GIRL FRIENDS »

2008/11/16

オーレ!

Img109 能田達規 著。コミックバンチにて2006年から07年にかけて連載、全5巻完結。

 プロサッカーリーグ2部所属の弱小チーム、上総オーレ。市役所勤務の公務員、中島順治は、その上総オーレへ新外国人の通訳として出向を命じられる。サッカーと言えばワールドカップを観るくらいであった中島だったが、2部下位チームの現実を知り、愕然とする。

「上総オーレを、日本のレアル・マドリードにする!」 3部降格の可能性すら高いチームを世界一にするため、中島の挑戦が、今はじまる。

 連続で能田達紀です。そして昨日のオレンジと同じサッカー物ですが、オレンジは「選手ががんばるマンガ」であり、オーレは「選手ががんばれる環境をつくるマンガ」です。主役はあくまで裏方である中島であり、試合よりもクラブ経営がメインってことですね。

 そしてこれがまた、抜群に面白い。オレンジも本当に面白いですが、オーレもまた違ったベクトルで素晴らしく面白い。どうやったら観客動員を増やせるのか、どうやって赤字を解消するのか、スポンサーを増やすにはどうするのか、良い選手を集めるにはどうするのか、etcetc……。オレンジでサッカーの表舞台を見事に描いた作者が、オーレでサッカーの裏舞台を見事に描いたと言えるでしょう。

 ただ一つだけ残念なのが、もしかしたらこれ、打ち切りなのかなー、ってこと。ただ打ち切りにしてはわりときっちりまとまってるので、打ち切りだけど、連載終了までの猶予を多少多めにもらったとかだったのかなー。

 オーレ以降作者はサッカーマンガを描いていないようですが、またそのうち読みたいです。

|

« オレンジ | トップページ | GIRL FRIENDS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オレンジ | トップページ | GIRL FRIENDS »