« エン女医あきら先生 | トップページ | ギャンブルッ! »

2008/11/26

妹は思春期

Img233 氏家ト全 著。別冊ヤングマガジンにて2001年連載開始、週刊ヤングマガジンに舞台を移し2007年完結、全10巻。

 高校三年生の城島シンジには、一つ大きな悩みがあった。それは、同じ学校に通う一年生の妹、カナミが、耳年増な思春期まっさかりでエロボケまくりなことであった。

 エロボケ学園4コマ。こういうおバカ(褒め言葉)な作品は好きです。基本はエロ担当がボケて、他の誰かが突っ込むんですが、キャラが増えるにつれてツッコミのパターンが必然的に多くなり、ネタが広がっていくのが楽しかったです。ネタ自体はけっこう強烈なものもありますが、絵がエロくないので笑って読めました。これが今週のヤンマガに載っている高科みやび「やりすぎました。」くらいの絵の艶になると、エロ漫画雑誌に載せた方がいいんじゃないのかなー、という気になります。

 作者は現在週刊少年マガジンにて、「生徒会役員共」を連載中。妹は思春期のエロネタ率を下げた感じですが、特に問題なく面白いです。ただ少年マガジンでの前作「アイドルのあかほん」があっさり切られた事を考えると、作者は現状学園物という設定でないと長期連載になるネタが広がらないのかなー、と思ってしまいます。今のところはそれで問題ないと思いますけどね。

|

« エン女医あきら先生 | トップページ | ギャンブルッ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エン女医あきら先生 | トップページ | ギャンブルッ! »