« いちご100% | トップページ | てんぷら »

2008/12/13

らき☆すた

Img125_2  美水かがみ 著。2003年月刊コンプティークにて連載開始、現在複数媒体にて連載中。単行本6巻まで以下続刊。

 陵桜学園高等部一年の柊つかさは、ゆったりした性格のドジっ子女子高生。双子の姉でしっかりした性格ながら負けず嫌いな部分もあるかがみや、アニメやマンガ、ゲームが大好きな世渡り上手の毒舌家、泉こなた。おっとりしていて天然と典型的なお嬢様である高良みゆきらと一緒に、今日もゆるーく学園生活を楽しんじゃいます。

 そんな感じの、学園4コマ。ボケツッコミの掛け合いがきちんとあるタイプです。女の子(特にこなた)がオタクなネタで盛り上がるというギャップがポイント。あるあるネタ多数。アニメが大ヒットして社会現象になり何度もニュースに取り上げられたことで、一般人にもわりと知られている作品かと思われます。エヴァンゲリオンのように自ら売り込んだのではなく、世間が盛り上げてくれて住民票までもらってしまったというのは、ちょっとすごいですね。私は周辺住民への影響からいわゆる聖地巡礼という行為に否定的なのですが、今回のようなファンにも地元社会にも好影響を与える結果になるのなら、それは良いことだなー、と思います。

 原作は6巻で高校卒業間近なのですが、まだ連載は続いている模様。作者と編集が合意のもとで続けているのだとは思いますが、売れすぎてしまったためにやめられなくなってしまった、とかじゃないことを祈ります。

|

« いちご100% | トップページ | てんぷら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いちご100% | トップページ | てんぷら »