« ピカリ通信 | トップページ | フロンティア »

2009/01/27

ハニカム

Img181 桂明日香 著。週刊アスキーにて2007年より連載中。単行本2巻まで以下続刊。

 御手洗勉がバイトをすることになった、叔父の経営する洋風レストラン「HoneyComb(ハニカム)」には、ガンダムのシャアが大好きなオタク少女の湧水萌を筆頭に、食べ残し持ち帰り用タッパーを常備している貧乏少女の鐘成律子、ロリ巨乳という容姿を武器としてふくよかな男性を触りまくる音節舞、某ファミレスチェーン社長令嬢という身分を隠してバイトに来た守時規子と、個性的な女性アルバイトだらけ。それらを束ねる金髪碧眼のホール長(自称)妙子や、唯一の男性社員である米戸王里らも含めて、今日もハニカムは大忙しです。

 パソコン雑誌の週刊アスキーで4ページ連載されている、ファミレスを舞台にしたショートラブコメ。タイトルのハニカムは店名も指していますが、恥ずかしがると言う意味の「はにかむ」もかけています。作者曰く「1話で1回はにかめる」が目標だそうで、私は物の見事にニヤニヤさせられっぱなしです。ホント面白いです。

 最初読んだときは、同じくファミレスラブコメの高津カリノ「WORKING!!」そっくりじゃんかーと思い、けして好印象ではなかったのですが、読み進めるとなんともはや、私的にはこのハニカムの方が面白い、という予想外の結論になってしまい、びっくりでした。WORKINGもフツーに面白いのですが、ハニカムの方が絵柄が華やかで動きも良いので、そういった部分での勝利かなー、と思っています。あとりっちゃんが可愛いすぎるせい(聞いてない

 作者の作品はこれが初めてだったのですが、これだけ面白いのなら他の作品も読んでみたいです。最近の中では一番のヒットでした。

|

« ピカリ通信 | トップページ | フロンティア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピカリ通信 | トップページ | フロンティア »