« ベルセルク | トップページ | 風の谷のナウシカ »

2009/01/19

きせかえユカちゃん

Img172 東村アキコ 著。Cookieにて2000年より連載中、単行本11巻まで以下続刊。

 小学6年生にして身長163センチのスレンダーボディを持つ湯川ユカは、大のオシャレ好き。特に色々な服を着るのが好きなのですが、小学生の財力ではそんなぽんぽんと買えるはずもなく、親が古着屋を経営している親友、緑山みどりの家に出入りしては色々な服を着せてもらっています。そういった服を着ているときのユカは、知らない人が見れば小学生などにはまったく見えず、元気で明るい性格も相まって大学生からナンパされたりもします。でもまだ中身は年相応で、他人の恋愛に首をつっこんだりはしますが、自身の恋愛にはまだまだまったく興味がありません。今日もユカは大人っぽい格好をし、しかし小学生としての理念と行動力で、各地に元気とトラブルをお届けするのです。

 ドタバタコメディー。ユカちゃんの事を好きな男子とか、その男子を好きな別の女子とか、そういった少女マンガらしい要素はきちんとあるのですが、主人公であるユカちゃん自身には恋愛感情が基本存在しないので、ラブコメと思って読まないほうがいいと思います。ユカちゃんの見た目は大人、言動は小学生というミスマッチな設定もポイントですが、そもそもの勢いのあるギャグが非常に楽しく、笑えます。けっこうな長期連載となっていて、登場人物が増えてしまうのはしょうがないですが、マンネリ化することもなくまだまだ全然面白いです。

 作者の他作としては、モーニングにて連載中の「ひまわりっ 健一レジェンド」がありますが、これはもともときせかえユカちゃんの単行本巻末に載っていた、実話を基にしたオマケギャグマンガ「健一レジェンド」が余りに面白く、連載を獲得してしまった、というものだったりします。きせかえユカちゃんに負けず劣らずこちらも面白く、作者のギャグマンガ家としての力量を見事に表した一作だと思います。

|

« ベルセルク | トップページ | 風の谷のナウシカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベルセルク | トップページ | 風の谷のナウシカ »