« 恋愛出世絵巻 えん×むす | トップページ | ハニカム »

2009/01/26

ピカリ通信

Img179 石沢庸介 著。マガジンドラゴンNo.2掲載読み切り。

 春夏高校3年D組は、凶悪な生徒ばかりが集う問題クラス。新担任の清水ピカリに対しても、頭上にバケツやブロックを落ととしたり暴力をふるったりと手を緩めることはまったくなかったが、なんとピカリはそのすべてを受けつつも完全スルー。すべては自分のドジと相手の好意の結果だと思っているのだ。生徒たちがピカリにあきれ半ば懐柔される中、学校の裏を牛耳る悪魔の四生徒の一人、此土終時が現れ、ピカリに命がけのゲームを申し込む。果たしてピカリは……。

 学園ドタバタコメディー。マガジンドラゴンは読み切りと本誌連載作品の番外編だらけの増刊誌ですが、その中でもピカイチの面白さでした。バカバカしいけどちゃんと考えられているストーリーは笑えますし、クセはあるけど動きがしっかり描けている画は、すでに商業誌として問題ないレベルだと思います。ただ一点だけ、手の作画がおかしいのは早く直してほしいですが。

 この雑誌では1位になると本誌への掲載権がもらえるドラゴンカップというコンテストをやっているのですが、このピカリ通信はノミネート作品じゃないんですよねー。どの作品よりも面白かったのですから、是非これを本誌掲載してほしいものです。単行本1巻分の集中連載くらいなら十分いけると思いますよ。

 実はマガジンではなくチャンピオン向けの絵柄、内容だとは思いますが、なにはともあれ、この作者の名前は覚えておこうと思います。

|

« 恋愛出世絵巻 えん×むす | トップページ | ハニカム »

コメント

確かに雑誌ではピカ一で面白かったですよね。

投稿: | 2009/09/16 20:40

面白かったですよねー。
別冊少年マガジンで始まった新連載「超人学園」も期待ですよー。

投稿: やの | 2009/09/19 03:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋愛出世絵巻 えん×むす | トップページ | ハニカム »