« 一撃殺虫!! ホイホイさん | トップページ | ジャングルはいつもハレのちグゥ »

2009/02/02

めだかボックス

Img188 原作・西尾維新、漫画・暁月あきら。週刊少年ジャンプ今週号(2009年10号)掲載読み切り。

 箱庭学園の新生徒会長は、全国トップクラスの成績、スポーツもあらゆる記録を総なめ、実家は財閥で容姿も端麗と、まさに非の打ちどころの無い才色兼備な1年生、黒神めだか。公約として設置した目安箱に溢れかえった投書のチェックのため、とある浅い事情からめだかに逆らえない幼なじみの人吉善吉が、選挙活動の手伝いに引き続き駆り出される。そしてめだかと善吉は、人数が足りずに他校との交流戦ができず困っているという柔道部の投書に応じ、柔道場に赴くが、赤帯(9段~10段)の実力を持つめだかにしごかれ、翌日には退部届を提出してしまう部員たち。めだかは善吉一人を選手として立て、交流戦へと挑むが――。

 ジャンプ今週号掲載作品ですが、読み切りとしてはちょっとレベルが高すぎる感じでした。面白いは面白いのですが、それよりも完成度の高さに正直やられました。ストーリーもラストもバッチリ、キャラもいいし何よりセリフがいい。このセリフの良さは、原作が小説家という部分が大きいのかもしれませんね。一読の価値は十分あると思います。

 あえて注文を付けるとすれば、タイトルが内容に則していないと思いました。めだかの目安箱でめだかボックスというのはわかりますが、主人公めだかの性格や姿勢、居ずまいを考えると、ボックス、というポップな言葉は向いてないと思います。めだかは漢字で目高なので、目安箱とかけてるのかもしれませんが、もうちょっとなんとかならなかったのかなー。まぁ、重箱の隅ですが。

 これだけのレベルの高さを維持するのは難しいでしょうし、原作者も本業が小説家である以上、週刊連載の原作はやってられないでしょうが、それでも単行本1冊くらいの短期集中連載なら原作もまとめてできるでしょうし、いけるんじゃないかと思います。作品としては非常に面白いですし、そうなれば喜んで読むのですが、どうなのかなー。

|

« 一撃殺虫!! ホイホイさん | トップページ | ジャングルはいつもハレのちグゥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一撃殺虫!! ホイホイさん | トップページ | ジャングルはいつもハレのちグゥ »