« バジリスク 甲賀忍法帖 | トップページ | のだめカンタービレ »

2009/02/09

うちの姉様

Img201 野広実由 著。まんがくらぶオリジナルにて2007年より連載中。まんがライフMOMO3月号より2誌連載に移行する模様。単行本1巻まで以下続刊。

 日高家長女の涼音は、東大首席という頭脳を持つ一方、マイペースで変わり者で感覚が人とはだいぶずれているという、困り者。歳の離れた小学2年生の弟、倫と、小学1年生の妹、るるのことを可愛がってはいるのですが、涼音の空気を読まない性格のせいで、二人はふりまわされっぱなし。だけど倫もるるも、新しい言葉を作ったりあげぱんばかりを食べたりミニスカートで走り回ったりする姉様のことが、心配しつつも大好きなのです。

 そんな感じの、精神的に子供っぽい涼音と、年齢的に子供の倫とるるが繰り広げる、ほのぼの姉弟4コマ。基本はマイペースな涼音に倫やるるがツッコミを入れる形ですが、倫とるるの子供としての部分をそのままネタに使ったりもします。涼音は常人とは微妙にずれているわけですが、るるもけっこうずれていて、その間に挟まれて苦悶する倫がかわいいです。

 サブキャラに、涼音のことが好きなツンデレストーカーの同じく東大生、遠野里一というのがいるのですが、このキャラはちょっとやばいです。涼音の性格のせいで大事には至っていませんが、大学から家までつけてきたりと、もう警察沙汰レベル。彼の扱いは近づけるか離すか、もうちょっとなんとかしてほしいと思います。

 あと、単行本巻末に涼音、倫、るるの誕生日が書いてあるのですが、倫が小学2年生で11月30日生まれ、るるが小学1年生で6月16日生まれって、ちょっと無理があるような気がします。るるが超未熟児とかならあり得るのかもしれませんが……もしかして実の姉弟ではないというフラグ?

 作者の作品は「パティシエール!」「ダブルパティシエール!」シリーズの方が有名ですかね。お菓子作りを題材にした4コマで、こちらも面白いです。うちの姉様も2誌連載に移行するようですし、これからも期待しています。

|

« バジリスク 甲賀忍法帖 | トップページ | のだめカンタービレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バジリスク 甲賀忍法帖 | トップページ | のだめカンタービレ »