« 銭 | トップページ | ヒャッコ »

2009/03/22

やさしくしないで!

Img251 松山花子 著。月刊まんがくらぶにて2004年~08年にかけて連載、全4巻完結。

 会社員、伊原優一の生き甲斐は、他人に優しくすること。困っている人がいれば手を差し伸べるし、失敗した人がいればすぐさまフォロー、落ち込んでいる人がいれば言葉を尽くしてなぐさめます。また質問されれば裏表無く親切丁寧に答えますし、薦められれば喜んで承諾、どうしても断る際には相手の気持ちを考えて、なるべく角が立たない言い方にするのです。だけど悲しいかな、優一の優しさはけして裏があるわけではないのですが、常に結果は裏目裏目に出てしまうのです……。

 そんな感じのギャグ4コマ。困っている人に優しくするけど、結果的には大きなお世話だったり、失敗した人にフォローの言葉をかけるけど、結果的には追い打ちをかけていたりと、優一の裏目っぷりと空回りっぷりはもう最高に笑わせていただきました。ようは空気が読めていないのですが、空気が読めていない上で優しいというのは、こんなにも凶器になるんですね。終わってしまったのが本当に残念です。

 作者は非常に生産量が多いタイプで、現在も複数の作品を連載中。単行本ももう余裕で30冊以上出ているらしいので、気長に集めていこうと思っています。

|

« 銭 | トップページ | ヒャッコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銭 | トップページ | ヒャッコ »