« 委員長お手をどうぞ | トップページ | よつばと! »

2009/07/25

GoodMorningティーチャー

Img389 重野なおき 著。まんがライフにて1999年連載開始、2000年にまんがくらぶオリジナルとの2誌連載に移行し、現在も連載中。単行本11巻まで以下続刊。

 千葉県立柏葉高等学校の新任教師、東進太郎の朝は、ものすごい早起きから始まる。なぜならそれは彼が学校を好きすぎるからであり、毎朝学校へ一番乗りをするというのが、彼の学生時代からの日課だからなのだ。いきなり担任を受け持つことになった2年A組は、そろいもそろってひとクセもふたクセもある生徒たちばかり。だが、自称愛と炎の熱血社会科教師である東進太郎、クセの強さではまったく引けを取りません。さぁ、今日も学校に一番乗りし、熱血授業の開始です!

 そんな感じの、教師が主人公の学園4コマ。連載開始から10年と4コマでは異例の長期連載となっていますが、作中では一度学年が上がっただけで、基本的にはイソノ時空に取り込まれています。名目上の主役は東先生ですが、英語教師のヨーコ先生、保険医の沖田先生、東のクラスのウッチー、綾、ゆいゆい、上原、飯田番長、栗子、それに校長や教頭等、彼ら彼女らが順次メインを張っている、と言う方が正しいです。学園4コマとしてはオーソドックスではありますが、作者は教員免許を持っているとのことですし、理想の教師生活というものを体現してるのかもしれませんね。重野なおきらしいテンポと笑いもぎっしり詰まった、まさに代表作と言える作品だと思います。巻数が多いのがネックと言えばネックですが、ホント面白いですよ。

 上でイソノ時空に取り込まれていると書きましたが、それでも非常にゆっくりですが最近は時間が進んでいて、単行本11巻時点では3年の7月ですが、これが卒業まで行って終わるんだろうなー、というのが微妙に見えてきています。だいぶ引っ張っていたゆいゆいの進路ネタとかも、決まってきましたしね。特に心配しているわけではありませんが、きちんと最後まで描ききれることを祈っています。

|

« 委員長お手をどうぞ | トップページ | よつばと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 委員長お手をどうぞ | トップページ | よつばと! »