« 隠密☆少女 | トップページ | 戦国甲子園 »

2009/07/12

逮捕しちゃうぞ

Img368 藤島康介 著。モーニング・パーティー増刊にて1986年~92年にかけて連載、単行本全7巻完結。

 辻本夏美と小早川美雪は、墨東署交通課勤務の警察官。夏美は抜群の運動神経と度を超えた怪力を武器に、美雪はメカニックとしての腕前と卓越したドライビングテクニックを武器に、警察官としての職務に勤しみます。今日も二人はターボチャージャーとニトロ噴射装置を搭載したホンダ・トゥデイのミニパトに乗り、駐車違反に速度オーバー、信号無視など取り締まりまくりつつ、日々を謳歌しているのです。

 そんな感じの、婦警さんのペアを主人公とした、アクションコメディ。リアルだと法の眼をかいくぐって取り締まれないような相手を、強引に成敗してしまう、というハチャメチャ警官系です。こういう作品は現実と虚構の境目を如何にうまく取り扱うかが肝だと思うのですが、上手くいっている良い例と言えるでしょう。古い作品ですので現在の道交法と違う部分がけっこうありますが、今読むとそれすら味に感じてしまうのが不思議ですね。何度もアニメ化されていますが、それが納得できるくらいの面白い作品でした。時代が変わっても警察官というネタは普遍でしょうし、短期集中連載での新作とかまた描いてくれたりしないのかなー。

 作者の代表作は、この作品もそう言えるとは思いますが、アフタヌーンにて連載中の「ああっ女神さまっ」の方が有名でしょうか。連載開始からすでに20年が経過とものすごい長期連載になっていますが、うーん、ここ最近の女神様は、ちょっと私には目が怖くて読めないんですよねー(涙) 昔の絵柄に戻ってくれないのかなー。しょんぼり。

|

« 隠密☆少女 | トップページ | 戦国甲子園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隠密☆少女 | トップページ | 戦国甲子園 »