« 危険がウォーキング | トップページ | 黒博物館スプリンガルド »

2009/08/07

おうちがいちばん

Img402 秋月りす 著。朝日新聞土曜日版「be on Saturday」にて2003年連載開始、同年まんがライフオリジナルとの平行連載に移行し、現在はまんがライフオリジナルでのみ連載中。単行本4巻まで以下続刊。

 森つぐみは、わりとドジでおっちょこちょいな兼業主婦。大学助手の夫タカヒコと、小学1年生の長女ひわ、3歳の長男トキヒコとの4人暮らしです。住んでいるのは借家の一軒家ですが、大家は隣に住む実の母親、原はとこ。母と共に住む父つるたろう、妹ひばりもあわせて、三世代家族大集合のわいわいがやがやアットホームコメディ。

 そんな感じの、ファミリー4コマ。作者曰く、作者の考えるファミリー4コマの定義は、3世代の家族が出てくる4コマ、だそうです。確かにじーちゃんばーちゃんと孫まで揃って、初めてファミリー、という気はしますね。内容的には、作者の代表作「OL進化論」とやってることは同じです。OL進化論の中にこの作品が散見したとしても、全然違和感無いでしょう。ただもちろん、作品はオムニバス形式ではなく、主人公はあくまでつぐみであり、つぐみがからまない4コマはほとんどありません。作者の他作同様、のんびり気楽に安心して読める作品です。

|

« 危険がウォーキング | トップページ | 黒博物館スプリンガルド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危険がウォーキング | トップページ | 黒博物館スプリンガルド »