« NERVOUS BREAKDOWN | トップページ | サラディナーサ »

2009/12/14

キラキラ☆アキラ

Img533 曙はる 著。まんがタイムファミリーにて2007年より連載中、単行本2巻まで以下続刊。

 同じマンションの301号室に住む美波アキラと、201号室に住む林桃太郎の二人は、幼なじみにして大の仲良し。アキラは父が買ってくれた縄梯子を使って、ベランダ伝いに毎日のように桃太郎の部屋にやってきます。しかし高校生になっても無邪気に行き来を続けるアキラに対し、桃太郎はなんだか態度がぎこちない感じに。それもそのはず、可愛くて元気で明るいアキラは学校の人気者であり、桃太郎も彼女を異性として意識せざるをえなくなってきてしまったからなのです……。

 そんな感じの、学園ラブコメ4コマ。主人公はアキラでいいのでしょうが、視点としては桃太郎から見た物が多いので、二人が主人公と言っていいのでしょう。アキラの天然というか天真爛漫さをネタにしたものが多いわけですが、他の作者にはないタイプの天然ネタが多く、これは作者のセンスの勝利なんでしょうね。高校生にしてはちょっと子供っぽいネタが多めですが、それもアキラの性格を表しているということなのでしょう。

 以上のような感じなので、アキラと桃太郎のラブコメは進展があまりないのですが、アキラの事を好きな青島とか、その青島のことが好きな羊子とか、キャラが増えるに従ってそのサブキャラたちがラブコメを演じてくれるので、2巻以降はラブコメ色もだいぶ強くなってきました。ただ、ラブコメ4コマとしては正直フツーなので、やはりこの作品の特徴は、アキラの天然さをネタにした部分だと思っています。

|

« NERVOUS BREAKDOWN | トップページ | サラディナーサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NERVOUS BREAKDOWN | トップページ | サラディナーサ »