« 最近読んだマンガ(03/23) | トップページ | コミックハイ終了のお知らせ »

2010/03/29

最近読んだマンガ(03/29)

Img572  「世界樹の迷宮Ⅱ 六花の少女」(上、下) FLIPFLOPs
 DS用RPG、世界樹の迷宮Ⅱのコミカライズ作品。クリアしてから読もうと積んでおいて、存在を忘れかけてました。3発売前に読めたんだから万事オッケー。主人公のガンナーがわりとおとぼけキャラなのに、終盤のシリアス度がちょっとあってないなー、とは思いましたが、全体的には雰囲気も出てたし、面白かったです。
 あとアンソロジーも2冊あってそれも読んだんですが、そっちは惨憺たる感じでしたw

 「神聖モテモテ王国」新装版(1)~(6) ながいけん
 積んであったのを読みました。というかサンデーコミックス版も持ってるんですけどね! 相変わらずファー様最高です。いつかまた復活して、草食系とかただイケとかやっつけちゃってください。

 「ヨコハマ買い出し紀行」新装版(7) 芦奈野ひとし
 環境音楽マンガ。ストーリーはほとんど無いし、特に書くこともありませんが、ステキなマンガです。

 「うちの大家族」(8) 重野なおき
 もう8巻ということで表紙は8人兄妹末っ子のりんなわけですが、次巻は果たして父、茂雄なのか、もしくはフランダースなのか……。

 「未来日記」(10) えすのサカエ
 11th編の終わり方は個人的には不満でしたが、その後の秋瀬の展開が面白かったです。13thは狙ってたんでしょうが、してやられた気分です。今後の展開は、正直状況把握がしきれないのでどういうラストになるのか想像もできませんが、どうか納得のいくラストになりますように。

 「未来日記パラドックス」 えすのサカエ
 みねねを主人公としたモザイクはまさに外伝という感じでしたが、秋瀬を主人公としたこのパラドックスは、外伝というより本編の一部に感じました。10巻と同時に読んだからというのもあるんでしょうが、非常に面白かったです。

 「C.D.A. 若き彗星の肖像」(14)(完) 北爪宏幸
 完結。なんというか、盛り上がりに欠けました。設定だけで盛り上がられても読む方はついて行けないという、いい例なんじゃないかなー。

 「コルセットに翼」(6) もとなおこ
 けしてつまらなくなったわけではないのですが、個人的には止め時を誤っていると思います。この作品のキモとなる部分はもう超えてしまったと思うので、寄宿舎を卒業と同時に終わる、という形がいいと思うんだけどなー。

 「放浪息子」(10) 志村貴子
 いつまでも続く物語というわけじゃないですし、作者の中では最終回の形はぼんやりとはあると思うのですが、今回の声変わり編をどう終えるかで、そのラストがちょっと見えてくるんじゃないかなー、なんて思っています。そしてアニメ化だそうですが、どうか本編がそれに振り回されませんように……。

 「ささめきこと」(6) いけだたかし
 うーん、これも、止め時を誤ってると思うんだけどなー。変に引き延ばしすぎだよー。どうか完結したときに、やっぱり後半は蛇足だった、なんて感想になりませんように。そしてどうかそれが、アニメ化のせいだ、と思いませんように。

 「OL進化論」(30) 秋月りす
 これも長いなー。35歳で独身でシリーズはほんと定番だけど、社長秘書・令子シリーズはもう帰ってこないんだろうなー。

 「今週のハートキャッチプリキュア」
 なんというえりかのかわゆさ。そしてデザトリアンシステムのあざとさというか本領発揮。しかしいい加減アレですな、敵幹部にテコ入れが欲しいですw 無能すぎるw

|

« 最近読んだマンガ(03/23) | トップページ | コミックハイ終了のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(03/23) | トップページ | コミックハイ終了のお知らせ »