« 最近読んだマンガ(08/03) | トップページ | 最近読んだマンガ(08/17) »

2010/08/10

最近読んだマンガ(08/10)

Img594 「PEACH!!」(2) 川島よしお
 女子高生(萌え系ではない)が女将の温泉宿、桃の湯を舞台とした、えーとこれは……ほのぼの4コマ? おりんちゃんもそうですが、作者の作品はどれも独特な雰囲気を持っていて、その空気に浸かりながら読むのがたまらなく気持ちよかったりします。そしてあとがきマンガがなんか最終回っぽい雰囲気を漂わせていたのですが、調べてみたらまだまだ連載中のようでほっと一息。3巻が出るのは同じペースなら2012年末とかですが、楽しみに待ってますよー。

 「ONEPIECE」(59) 尾田栄一郎
 頂上戦争終了、そしてもしかして初めて? のルフィ過去編突入。本誌で読んでるので改めて展開に驚きはしませんが、それでもやっぱ面白いなー。キャラが多すぎなのにそれを感じさせないのは、ホントすごいと思います。

 「あつむトイタウン」(1) 水城まさひと
 エン女医あきら先生の作者の新作。舞台をおもちゃ屋に移しただけという気がしないこともありませんが、あきら先生はかなりの長期連載だったわけですし、その辺は今後おいおい変わっていく部分なんでしょう。個人的にはもっとキッズトイうんちくみたいなのがあればいいのになーと思うのですが、それは方向性が違うのかなー。

 「弱虫ペダル」(13) 渡辺航
 インターハイ1日目終了。御堂筋が今のところわりと口先だけに見える気がするんですが、2日目は単独取ったりするのかなー。

 「ヘレンesp」(2)(完) 木々津克久
 ヘレン・ケラーと同様の障害を持った少女ヘレンが、不思議な力で不思議な出来事に遭遇したりする話。他の作品には無い雰囲気が非常にいい感じで、正直これで完結というのが残念でした。アレですね、チャンピオンはこういう言わば実験的な話みたいのが色々載っていいですね。なので、「透明人間のつくりかた」の単行本も早く出してください……。

 「復活の地」(2) みずきたつ
 2巻ラストにして、ようやくメインヒロインのスミル内親王登場。コミカライズ作品としての洗練度は第六大陸より上だと思いますし、どうか打ち切られずに完結できますように。

 「ゆびさきミルクティー」(10)(完) 宮野ともちか
 うーん……。確かに冷静になって考えてみれば、フツーのハッピーエンドで終わらせていた場合、由紀が一番好きなのは女装した自分自身でした、って異常性が表現できないわけで、興ざめになってしまうのかもしれません。だからこの最終回は間違ってないと言えるのかもしれませんが、でもやっぱり、エンターテイメント作品としては間違ってるような気が……。(訳・水面カワイソス)

 「今週のハートキャッチプリキュア」
 サソリーナはこのままリタイアなんでしょうか? いやそんなわけないとは思うんですが、でもどうなんだろう……。サンシャインが登場したことでパワーバランスが崩れてるわけですし、今度は敵幹部のパワーアップ(しかも本人たちは望まない形で)とかがあったりするのかなー。

|

« 最近読んだマンガ(08/03) | トップページ | 最近読んだマンガ(08/17) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(08/03) | トップページ | 最近読んだマンガ(08/17) »