« 最近読んだマンガ(02/16) | トップページ | 最近読んだマンガ(03/03) »

2011/02/24

最近読んだマンガ(02/24)

Img629 「燈港メリーローズ」(1) 都戸利津
 20世紀初頭、元家庭教師のエドガーに手紙で誘われ、窮屈な家を飛び出してアジアの交易都市、燈港(トウラン)へ休暇にやってきた勝ち気な性格の令嬢、アゼリア。だがなんとエドガーは、何ヶ月も前に亡くなっていたのだと知る。帰りの便がすぐ手配できるはずもなく、お供のドロシーと共に途方にくれるアゼリアだったが、夜の食堂でさらなるトラブルに巻き込まれてしまったところを、イカサマダイスを操る怪しげな紳士、オーガストに助けられるが……。
 そんな感じで始まる、ミステリアスロマンス(オビ参照)。ミステリアスはわかりますが、ロマンス要素はこれからどんどん入ってくるってことなのかなー。前に読んだ環状白馬線と比べるとストーリー色が大幅に強いわけですが、キャラも生き生きしてるし導入の第1巻としても面白いし、今後とも非常に楽しみです。ドロシーの出番はそうは増えないんだろうなーw

 「ブルーフレンド」(2)(完) えばんふみ
 オビに「この百合マンガがすごい」とか書かれていますが、やっぱこのマンガ、百合じゃなくて友情物ですよ。別につまらないというか十分面白かったんですが、このオビには正直騙された感じでした。うーん。

 「おれはキャプテン」(25) コージィ城倉
 照明、松予野、栄光城、ビバリ(うろ覚え)と、相手高がずいぶん揃ってきてしまいましたね……。夏の地区予選は朋王が全チームと戦うってことは無いでしょうし、どうなるのか今から楽しみです。まだまだ相手チーム増えるかもしれないしね!

 「絶対可憐チルドレン」(25) 椎名高志
 兵部って組織のリーダーとしては正直甘いところがあるけど、まぁそれがあるからいいんでしょうね。完全な悪役は今のところはブラックファントムに任せておけばいいわけだし。しかしそうなると、兵部はやはりラストシーンには少なくともあの身体では生きてない可能性が高いよなー。まぁそれすらもチルドレンによって書き換えられてしまうのかもしれないけれど。

 「コルセットに翼」(8) もとなおこ
 とうとう片翼の入れ墨を持つ二人が出会い、物語は最終幕を迎える……のかな? でも寄宿舎が完全に綺麗になってしまって、いい加減そろそろ終わり時だと思うんですけどねー。きりもいいし、全10巻とかかなー。

 「きみといると」(4)(完) かがみふみお
 初々しいニヤニヤラブコメ完結。もうこれでもかっていうくらい「きみといると」という作品を凝縮した最終巻でした。具体的には、もうほんとニヤリングすぎ(笑) 幸せになりやがれちくしょう! という感じですね(笑)

 「今週のスイートプリキュア♪」
 パパンとの確執晴れるの早っ。

|

« 最近読んだマンガ(02/16) | トップページ | 最近読んだマンガ(03/03) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(02/16) | トップページ | 最近読んだマンガ(03/03) »