« 最近読んだマンガ(03/24) | トップページ | 最近読んだマンガ(04/07) »

2011/03/31

最近読んだマンガ(03/31)

Img634 「ふーふ」 祥人
 「日がな半日ゲーム部暮らし」等の作者の新作。賀来雅美と網野風莉花の二人が出会ったのは、とあるMMORPG上でのこと。とても気が合いゲーム内で結婚もした彼女たちは、サービス終了を期に現実世界でも会うようになり、今は同じ高校のクラスメイトとして仲良しの日々を送っているのだが……。
 という出だしの、まさかまさかの百合4コマ。いやー、作者の作品でここまで百合要素がはっきりした作品が来るとは思いませんでしたよ! 百合とは言っても当人同士は親友の延長線上くらいに考えている感じですが、少なくとも雅美は風莉花に対して恋愛感情が生まれはじめてますので、百合と言って問題ないでしょう。作者は百合じゃなくて女やおいなんじゃないかと単行本内で書いてますが、やおいの意味をイマイチ私が理解しきれていないので、その辺はなんとも言えません。
 そしてストーリーは、基本的にはそういう感じのゲームしたり百合気味になったりする日々を送る作品だったのですが、ラストの方で風莉花の許嫁とか出てきて、ちょっときな臭い感じになってきました。作品の方向性がどちらを向いているのかちょっと気になる感じではありますが、とにもかくにも、続きを楽しみにしています。
 ……が、実はこの単行本、1巻表記がありません。話はあきらかに続いてるし、連載も続いているようなので、2巻が出るのは売れ行き次第ってことですよねやっぱり……。ユッカの3巻以降も出してくださいよー(涙)

 「変ゼミ」(5) TAGRO
 これがまさか地上波でアニメ化されるとは……。実験系の作品ですし、今回はこういう実験、という感じで話にはしやすいんでしょうけどねー。びっくりです。そして5巻は、個人的にはインパクトのある話が少なかったかなー。いや、今までに比べれば、ですけれども。

 「ミリオンの○×△□」(2) 金田一蓮十郎
 異世界編開始。主要キャラと作品設定の説明をしながら話を進めてる段階です。特筆することは無いですが今後も楽しみです。

 「宇宙兄弟」(13) 小山宙哉
 T-38(ジェット機)訓練編。宇宙飛行士になるには、ジェット機のライセンスが必要らしいです。

 「群緑の時雨」(1) 柳沼行
 「ふたつのスピカ」の作者の新作。江戸時代初期の、下級武士の息子と良家の勇ましい姫を中心とした、多分ジュブナイル。作品の方向性がまだ見えてこないのでなんとも言えない部分もありますが、出だしとしては悪くないです。あと、ふたつのスピカより主人公キャラの年齢が下がっているのは、作者の絵柄にはあっていると思います。

 「DARKER THAN BLACK ~漆黒の花~」(4)(完) 岩原裕二
 完結。アニメをまったく見ていないので設定がわかりづらい部分もありましたが、それなりには楽しめました。やっぱり作者は、こういう感じのダークファンタジーが合ってますね。

 「ネクログ」(1) 熊倉隆敏
 「もっけ」の作者の新作。いわゆるキョンシーとその使役者、それにキョンシーとなった姉を助けようと奮闘する青年との旅道中。キョンシーとなった姉に感情は残っていないため、姉弟の絆、みたいなものは残念ながらないのですが、中国ファンタジー物としては今のところはフツーに面白いです。

 「WORKING!!」(9) 高津カリノ
 佐藤くんと八千代さんの関係が進んでるような気もする9巻。小鳥遊くんと伊波さんの関係も進んでる気がしますが、でもそうなると種島さんはどうするのかなー。

 「ロボ娘のアーキテクチャ」(1) 山東ユカ
 一人暮らしの女子高生、江草なゆたの元に、家を出て一流企業に勤めていた姉、伊知子が、開発費9億のコミュニケーションロボット、クォークと共に帰ってきた……。という感じの日常コメディ4コマ。連載開始当初は微妙かなーと思っていたのですが、狙ったかのような(作者的には狙ってるんでしょうが)クォークのズレっぷりに慣れてくるとかなり楽しいです。やっぱり作者は、こういうどこかズレたキャラを描くのがうまいですねー。

 「ご契約ください!」(3)(完) 東屋めめ
 完結。神出鬼没態度変わらずと、人間くささが無いという意味で割と人外な雰囲気の漂っていた吉田さんでしたが、最後は人の心を取り戻したかのようなちょっと予想外の終わり方で、とても良かったです。褒めてないようにも見えますが、多分私は作者の作品ではこれが一番好きです。次回作も期待しています。

|

« 最近読んだマンガ(03/24) | トップページ | 最近読んだマンガ(04/07) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(03/24) | トップページ | 最近読んだマンガ(04/07) »