« 最近読んだマンガ(06/16) | トップページ | 最近読んだマンガ(07/01) »

2011/06/24

最近読んだマンガ(06/24)

Img646 「好いとっと!?」(1) かがみふみお
 「きみといると」等の作者の田舎ラブコメ。内容的には主人公カップルを中学生同士にして、女の子の方を方言まる出しにした「きみといると」と言ってほぼ問題無いでしょう。作者にしか描けないマンガであることには間違いないし、けしてつまらなくはないのですが、ただちょっと、マンネリ感があるのもまた事実。「アシスタント!!」みたいな恋愛要素の薄い、もしくは無い作品をたまには読んでみたいですね。

 「CLOTH ROAD」(11)(完) 脚本・倉田英之 漫画・okama
 完結。ラストの締め方は非常に良かったのですが、ジュリエットの扱いが正直ちょっとなぁ……とどうしても思ってしまいました。ただまぁ、最後にアルジャンヌをああやって出すためには、致し方ない所ではあるのかなー。メイ様の出番はあったし、多くを望みすぎか。でも望んだっていいじゃない!
 あとすごいどうでもいいことなのかもしれませんが、最終巻の最終話のあとに、外伝を載せるのはやめてほしかったです。まだページあるから終わりだと思ってなかったよーorz

 「神のみぞ知るセカイ」(13) 若木民喜
 再攻略編スタートと銘打っていますが、進んだ道を折り返すという感じで、なんとなくRPGやSLGのストーリーっぽいですね。いや、このマンガをADV以外のゲームにするのは無理があるとは思いますがw

 「絶対可憐チルドレン」(26) 椎名高志
 紅葉ねーさんハニートラップ編。この漫画にまともな女キャラはいないのか……w

 「PEACE MAKER」(7) 皆川亮二
 第1部完。ちょっとうがった言い方をすると、何一つ謎解きをしないまま一旦幕を下ろしました、という風に読めてしまいます。最初からこうするつもりだったのかもしれませんが、読んでる方としてはわりと消化不良。

 「乙嫁語り」(3) 森薫
 スミスさん帰郷編。メインストーリーも良いのですが、やはり森薫の作品はそれ以外の書き込みが素晴らしいですね。市場で買い食いのあたりとか、ストーリーには何の意味も無いんでしょうが、一番の見所だとおもいますし!

 「おれはキャプテン」(26) コージィ城倉
 都大会終了、そして最後の夏の大会へ向けての合宿編。最後の夏は、さすがに甲子園に行く……よね? 中学生編から始まったこの作品ですが、どこを終わりと見据えてるのかなー。まさか大学生編とか社会人編とかプロ編とか、そこまではやらないよね……? 霧隠がすぐにキャプテンにはなれないだろうし、はたまた元祖キャプテンみたいに代替わりは今更しないだろうし。

 「ハチワンダイバー」(20) 柴田ヨクサル
 鈴木八段の出番が無いと、正直もう将棋マンガとは言えなくなってきましたね……w あんまり間延びさせず、あと数巻で完結してほしいかなー。難しいだろうけど。

|

« 最近読んだマンガ(06/16) | トップページ | 最近読んだマンガ(07/01) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(06/16) | トップページ | 最近読んだマンガ(07/01) »