« 最近読んだマンガ(08/26) | トップページ | 最近読んだマンガ(09/10) »

2011/09/03

最近読んだマンガ(09/03)

Img660 「けずり武士」(1) 湯浅ヒトシ
 時は江戸後期。岡場所の屋根裏に住む脱藩浪士、荒場城一善の仕事は、取次役、由麻の指示に従い、人を斬ること。だが例え相手がどんな外道であろうとも、荒場城にとって人を斬るというのは、我が身を削ることに他ならなかった。食うためにはやむなし。そう思いながら荒場城は、今日も我が身を削りながら人を斬る。
 という感じの勧善懲悪ストーリーに、最近流行?のグルメマンガテイストをトッピングした作品。毎話なにかしら食べてそれが微妙にストーリーに絡んだりします。作者の作品が好きな人なら、問題なく面白いでしょう。というか傑作だった耳かきお蝶以来どうしてるのかなーと心配していましたが、ほっと一息ですよ。

 「つるた部長はいつも寝不足」(3)(完) 須河篤志
 完結。ズバリこのくらいの短さの方が、こじんまりながらもまとまっていて良かったと思います。webでオマケを描くらしいですが、続きじゃなくて外伝っぽい話だといいんだけどなー。

 「ネクログ」(2) 熊倉隆敏
 順調に2巻。キャラも増えてきて設定も色々見えてきて、ようやくこのマンガの読み方が見えてきた感じですね。これで主人公が少年だったら成長物にもなるんでしょうが、そうではないところがまたにくいですw

 「蒸し暑いからぬぐー」 ボマーン
 暑いと着ている服を吹き飛ばしてしまうという姉と、その姉に振り回される弟のちょいエロコメディ。作者買い。しかし読んでびっくり、これWeb掲載されてた作品ですね、ちょこっと読んだことありましたよ。作者がボマーンだとは気付いてませんでしたが……。
 つまらなくはないのですが、ヒントでみんとやほほかベーカリーのような雰囲気はあまり無いため、そちらを期待して買うと期待ハズレかも。あと画がお絵かき掲示板レベルのドットの荒さなので、その点も注意が必要です。

 「ADAMAS」(6) 皆川亮二
 シャニとヒーラ社、さらにそこにウィルスンという第三勢力まで現れて、さらに面白くなってきました。レイカが一応所属するヒーラ社も、善とはまったく言えないのがまたにくいですね。ただふと思ったんですが、これってスプリガンの設定に近い物がありますね……w

 「家族ゲーム」(8) 鈴城芹
 なんかもうラブコメ+ゲーム4コマではなく、恋愛4コマになっているような……。というかカップル大杉! みんなもげろ!

|

« 最近読んだマンガ(08/26) | トップページ | 最近読んだマンガ(09/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(08/26) | トップページ | 最近読んだマンガ(09/10) »