« 最近読んだマンガ(12/18) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/30) »

2011/12/25

最近読んだマンガ(12/25)

Img676  「恋煩いフリークス」 雨隠ギド
 同じアパートに住むワケありの女の先輩が、ある日いきなり9歳児になってしまい……。という出だしから期待すると思い切り裏切られるラブコメディ。設定がちょっとトンデモというかファンタジーなので人を選ぶかもしれませんが、ぽんぽん飛び跳ねる展開が小気味よく面白かったです。これなら他の作品も読んでみようかなー、という気にならなくもないのですが、ちょっと絵柄的な問題で、まったく内容を知らない他作に手を出すのはやや躊躇している状態です……。

 「神のみぞ知るセカイ」(15) 若木民喜
 通常版を購入。折り返し前は雑誌で読んでた方が面白かったですが、折り返し後は単行本で読む方が面白いですね。やはりある程度流れが見えてくるからか。

 「絶対可憐チルドレン」(28) 椎名高志
 蕾見管理官&兵部の過去編開始。兵部は相変わらず死亡フラグバリバリだけど、そこをどうひっくり返してくれるのかも今後の楽しみの一つですね。

 「ちゃんと描いてますからっ!」(2) 星里もちる
 ラストで大きな盛り上がりがあるんですが、3巻で終わるにしては盛り上がりが早いんですよねー。勘違いされてまたグダグダのまま進むんでしょうか。
 あとこの手の親としての役目を果たしていない親が出てくるマンガ、何か良い言い方がないかと思っていたんですが、ネグレクトマンガというのはどうだろう。美談っぽく仕立て上げてるだけで、育児放棄に近いと思うしなー。

 「夜のスニーカー」 星里もちる
 ウォーキングが好きで恋愛が苦手なカップルの話。なんというか、話がアリとかナシとかじゃなくて、面白みが薄いです。うーん、こういうのって、いっそレディースコミックとかに描いた方がいいんじゃないのかな……?

 「GUNSLINGER GIRL」(14) 相田裕
 原発テロ進行中。てっきり最終巻かと思っていたら、まだ終わりませんでした。まーでもこれだけ死にまくってるし、さすがに次巻が最終巻でしょう……多分。

|

« 最近読んだマンガ(12/18) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/30) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(12/18) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/30) »