« 最近読んだマンガ(12/04/01) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/04/15) »

2012/04/08

最近読んだマンガ(12/04/08)

Img691 「アキタランドゴシック」(1) 器械
 秋田を舞台にしたゴシック風コメディ4コマ……とでも言えばいいのでしょうか。独自の雰囲気が非常に小気味よく、世界に浸りながら読むことができる作品です。とりあえず名前は覚えておこうと思いました。

 「戦国雀王のぶながさん」 重野なおき
 もし戦国時代に、戦の代わりに麻雀で覇を争っていたら、という感じの歴史ギャグ4コマ。同時発売の「信長の忍び」のキャラをふんだんに使っているため、そちらも読んでいるとより笑えます。個人的には「早く平和になってほしいから……」と言いながらピンフばかり上がるお市の方が最高ですw

 「信長の忍び」(5) 重野なおき
 こちらはオリジナルキャラは出しているものの、基本的には史実に則った歴史4コマ。この調子なら本能寺までやれそうですが、果たしてどう決着つけるのかなー。

 「学校のせんせい」(5)(完) 巣山真也
 完結。最終巻だと気づかず読んでいたので、ラストが終わりでびっくりしました。そして教え子と二人でテーマパークとかは、いくらなんでもアウトですよねー。こういうシリアスな話も悪くはないんですが、それまでがコメディ風味の強い話ばかりだったのだし、最後までそのままの方が良かったかなー。

 「武装神姫ZERO」(2)(完) 井原裕士
 完結。バトル部分はエンジェリックレイヤーから抜け出せなかったとは思いますが、それ以外のストーリーは作者らしくて良かったと思います。たださすがに尺が足りないのか、この2巻の前半はあっさり進みすぎですね。るろーの漫画家を自称していたはずの作者ですが、次はどこで姿を見れるのでしょうか……。

|

« 最近読んだマンガ(12/04/01) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/04/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(12/04/01) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/04/15) »