« 最近読んだマンガ(12/07/01) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/07/15) »

2012/07/08

最近読んだマンガ(12/07/08)

Img704 「水上悟志短編集3 宇宙大帝ギンガサンダーの冒険」 水上悟志
 短編集ですが、表題のギンガサンダーが絡む話が多く、連作としても楽しめます。また、惑星のさみだれの外伝が収録されてるのもポイント。新連載も楽しみです。

 「パーツのぱ」(6) 藤堂あきと
 天戸さんの引きがどうなるかと思いましたが、ちょっと予想外の展開でした。もしかしたらラストを見据えた展開に入ってるのかもしれませんねー。

 「家族ゲーム」(9) 鈴城芹
 ゲームオタクの恋愛観がうまくいくとこんな感じになる、みたいな作品なわけですが、今回のオビのアオリ「そういう相手が いれば いいですねぇ」というのがとてももの悲しいですねw

 「GIANT KILLING」(23) ツジトモ
 ETUvs川崎、激しい打ち合いで後半へ。ガブリエルと殿山さんは、いきなり活躍しすぎだなー、と言う気がしないでもないですが、でも良いキャラですね。

|

« 最近読んだマンガ(12/07/01) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/07/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(12/07/01) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/07/15) »