« 最近読んだマンガ(12/08/26) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/09/09) »

2012/09/02

最近読んだマンガ(12/09/02)

Img712 「イヴ愛してる」(1) 伊藤黒介
 「ベルとふたりで」の作者の新作。その男との子を成せとの命をうけ、色魔イヴが誘惑しにいった男性、アキラは、なんと男色のオカマであった。果たしてアキラとの子は成せるのか。そもそも相手が男色なのはわかっているはずなのに、イヴを向かわせた議会の意図は何なのか……?
 そんな感じの、ダークシリアスな設定のコメディ4コマ。私はベル~よりも先にこっちを知ったのですが、こっちも本当に面白いです。イヴのサキュバスという今時の萌え4コマならありがち過ぎて逆に誰も使わないような設定も、作者の手にかかれば豊満ボディの美女なのにボケ役の三枚目という素敵キャラに大変身。ただしイヴは、そんなまどろっこしい手を使わなくてもいいのにあえてやっている、という計算している部分は大いにあります。そこがまたいいんですけどね。
 ベル~が小学生4コマなので、ベル~でできないネタはこちらで思う存分やっている、という感じに見えますね。正直単行本が出るのかどうかとても不安でしたが、出てホント良かったです。ただ、この表紙、イヴには悪いけど絶対損してると思います。これじゃあ表紙買いする人は少ないんじゃないかな……w

 「リカ」(1) 宮野ともちか
 「ゆびさきミルクティー」の作者の新作。
 品行方正、成績優秀、スポーツ万能となんでもできる兄、和哉にコンプレックスを持ちつつもあこがれていた妹、リカは、ある時自分のことを好きにさせることができれば、兄に勝ったことになるのでは? と考える。だが実は和哉のたった一つの楽しみは、妹リカの生着替えを覗くことだった……。
 そんな感じの出だしの兄妹ラブコメ。禁断の愛とかそれっぽい方向に進みそうな展開ではありますが、前作ゆびさきミルクティーのぶっとびっぷりに比べれば正直フツー? ゆびさきミルクティーの外伝が掲載されてるので、それだけで買いかもしれません。

 「うちは寿!」(3) 小池恵子
 順調に3巻。これも十分面白いのですが(主に美鶴がかわいい)、個人的には来月発売のななこまっしぐらの最新刊が楽しみですねー。SOS!

|

« 最近読んだマンガ(12/08/26) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/09/09) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(12/08/26) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/09/09) »