« 最近読んだマンガ(12/10/07) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/10/21) »

2012/10/14

最近読んだマンガ(12/10/14)

Img718 「だってあいちてる」 むんこ
 完結済み作品「だってあいしてる」のスピンオフ4コマ。主人公は、だってあいしてるに出てきた先輩作家、畑中と、だってあいしてるの主人公二人の娘、このはの2人。ついでに言うと、畑中の亡くなった奥さんも幽霊としてたくさん出てきます。どうしてこのはが畑中の家に定期的に行くのかだけはよくわかりませんが、ファミリー人情物としてよくできてると思いました。あと、あとがきがすごいいいですねw おっさんが不憫じゃないとわかったのは、この作品を描いたからだろうし、やっぱり良かったんじゃないでしょうか。

 「ぬらりひょんの孫」(23) 椎橋筧
 最終章九州編、完。羽衣狐復活は、待ってました! という感じですね。そしてそろそろ終わると思うのですが、24巻が最終巻ではないのは確かなようなので、25巻が最終巻なのかなー。

 「空が灰色だから」(3) 阿部共実
 もう3巻。ショートコミックにしては早いですね。この巻では、29話みたいのが私の好みですが、あんまり空灰らしくないといえばらしくないかもw

 「てんむす」(8) 稲山覚也
 手羽先対決はちょっと(見た目が)汚いけど、一度は使える良いネタですね。

 「弱虫ペダル」(25) 渡辺航
 総合的には面白いです。ただし色々言いたいこともあります。ですが、ゴールしてから言おうかな、という気分です。一言だけ言うならば、今泉君かわいそう、という感じw

 「ひまじん」(7)(完) 重野なおき
 完結。カバー下の理沙ちゃんの叫びがせつないw でも確か理沙ちゃんとつぐみって、二人とも23とかだったよね? まだまだ人生長い、強く生㌔!

|

« 最近読んだマンガ(12/10/07) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/10/21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(12/10/07) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/10/21) »