« 最近読んだマンガ(12/10/14) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/10/28) »

2012/10/21

最近読んだマンガ(12/10/21)

Img721 「ひよこぼっち」(1)(2) 濱本隆輔
 獣人ばかりが住むとある世界で、モンスターとして卵から生み出された型番MM145号、通称ひよこ。だが彼女は、この世界で唯一の人間だったのです……。という感じの出だしの、ファミ通連載の4ページコメディ。1、2巻同時発売。
 ゲーム雑誌に連載されているにしてはゲームネタがほぼ無いのですが、人間であるひよこがそういう設定のゲームに入り込んでしまう、という感じの解釈が近いのかもしれません。バグって絵がドット絵になっちゃう、なんてネタもありますしね。今のところ何も明かされていないので、実際のところはわかりませんが。
 コメディにしてはネームが多く読むのにちょっと時間がかかるのですが、今のところは十分面白いですし、ラストがどうなるのかという部分も含めて今後も楽しみです。

 「神のみぞ知るセカイ」(19) 若木民喜
 女神編完結……って、え、終わらないの? と本誌で読んでたときはびっくりでした。ここで終わらせる形にするべきだったと思うんだけどなー。まだ面白くできると判断したから続けているんでしょうが、正直、不安です。

 「銀の匙」(5) 荒川弘
 特筆すべき部分はありませんが、安定して面白いですね。ただ、これってサンデーカラーなのかなー。というか今のサンデーって、どういうカラーに向かっているのだろうか……。

 「おれはキャプテン」(30) コージィ城倉
 朋王vs松与野、決着。そして蛯名はこれで覚醒したりするのかなー。

 「波打際のむろみさん」(7) 名島啓二
 アニメ化記念。さすがにマンネリ化してきていると思うので、アニメ終了にあわせて完結、くらいの勢いでもいい気がします。

|

« 最近読んだマンガ(12/10/14) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/10/28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(12/10/14) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/10/28) »