« 最近読んだマンガ(12/11/25) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/12/09) »

2012/12/02

最近読んだマンガ(12/12/02)

Img727 「CANDY POP NIGHTMARE」(1) 氷川へきる
 「ぱにぽに」等の作者の新作。
 魔物を狩る仕事をしている男子高校生、八神アスカ。UNKNOWNと名付けられた魔物を狩るために白姫学園へと転校してきた彼だったが、転校初日に持ち物検査に合い、あろうことか風紀委員に対魔物用の武器を没収されてしまう。だが彼は知らなかった、その風紀委員、姫川真希菜は、実は力を失った元魔法少女であり、その悪友である九重アリスこそが、やる気を失った元侵略者なのだということを……。
 そんな出だしの、学園ドタバタコメディー+ヒーローアクション? 1巻のストーリーとしては次々に現れるUNKNOWNに対応しつつ、一連の出来事の裏を探り始める、という感じなのですが、日常シーンがぱにぽにそのまんまなため、シリアスなシーンは短いです。アスカが一応主人公ポジションのようですが、真希奈やアリスの存在感も高く、今後誰が重要になっていくのかは正直不明。ぱにぽにを好きだった人ならこのグダグダな感じが楽しめると思いますが、ストーリーマンガとして今後どうなっていくのかも気になりますね。

 「砂の栄冠」(10) 三田紀房
 本誌でも読んでるんですが、面白すぎるので単行本も買い始めました。この巻では帝城戦決着。そして現在の本誌の展開が面白すぎです。来週が待ちきれない!

 「ADAMAS」(8) 皆川亮二
 まさかレイカとシンがこんな展開になるとは! というかジェネラル・シン、明らかに死亡フラグ……w いや、あからさますぎるしきっと死なないね!w

 「グラゼニ」(8) アダチケイジ
 この作品的には、凡田はトレードに出てもおかしくはないですよね。なぜなら、トレードされた際の年棒がどう推移するかとかの話が書けるから。でも原作者がヤクルトファンのはずだから、神宮から出ることはやっぱないかも?

 「ヴィンランド・サガ」(12) 幸村誠
 逃亡奴隷ガルザルの巻。そしてトルフィンが自分の目指すべき道に気づくの巻。だけど、スヴェン王の軍勢が迫ってるはずなんだよねー。安寧が訪れることはないのか。

 「WORKING!!」(11) 高津カリノ
 伊波さんがメインヒロインに昇格したはずなのに、出番は山田にとられっぱなし。とかいいつつかたなし君の母親登場とかもやってるので、じりじりとまとめに入ってるのかもしれませんね。次巻で終わりとは書いてありませんが。

 「SERVANT×SERVICE」(2) 高津カリノ
 普通に面白いんですが、なんというか、作風がWORKINGそのままで楽しみ方もそのままですねw WORKINGの市役所編と言ってもいいのかもしれません。

 「恋愛ラボ」(7) 宮原るり
 アニメ化決定記念。いつか来るとは思ってましたが、ようやくきたか ガタッ という感じですね! と言っても、私は見ない予定ですけどね!

 「パーツのぱ」(7) 藤堂あきと
 相変わらず癒され面白いんですが、今回は215話が特に良かったですね。でもライブスで買っちゃうのはひどいですw だからこそ良かったのかもしれませんがw

|

« 最近読んだマンガ(12/11/25) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/12/09) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(12/11/25) | トップページ | 最近読んだマンガ(12/12/09) »