« 最近読んだマンガ(13/05/12) | トップページ | 最近読んだマンガ(13/05/26) »

2013/05/19

最近読んだマンガ(13/05/19)

Img752 「超可動ガール1/6」(1) OYSTER
 作者買い。生身の女子に興味は無いと言い切るオタク青年、房伊田春人。そんな彼がこの度初めて買った好きなアニメのヒロイン「ノーナ」のフィギュアは、なんと人間のように動いて話せるフィギュアだった……!
 という感じの、ドタバタコメディ。ノーナが喋れるフィギュアなのか、本物の異星人でアニメは実はノンフィクションだったりするのか、そのあたりはまだわかりません。が、多分SF(すこしふしぎ)時空の話なんだと思います。ゲームの中から出てきたりするキャラも出てくるし。
 内容は普通に作者お得意の展開なので、問題なく面白いです。そしてあとがきで本人も書いていますが、ちょっとだけえっちぃのが特徴と言えば特徴。乳首券発行しまくりです。コミックハイだし何を今更という感じではありますが。

 「ひとりぼっちの地球侵略」(3) 小川麻衣子
 新たな勢力がちらほら出てくる3巻。というか、こうやって実は地球に潜伏している異星人がちらほら出てくる、というのが続くんですかね。良い印象の無かった主人公の兄にどんな秘密が隠されているのかが気になりますが、兄もまた心臓をもらったりしてるのでしょうか……?
 そして1、2巻の感想を書いていないことに自分でびっくりしました。あれれ?

 「スケッチブック」(9) 小箱とたん
 これも長いですね。今回も栗原先輩の昆虫・植物ネタがたくさんあって楽しかったです。 

 「エルフを狩るモノたち2」(1) 矢上裕
 ヤツらがついに帰ってきた! 名作「エルフを狩るモノたち」の正式な続編となるドタバタコメディー!
 またしても異世界に召喚され、帰れなくなってしまった淳平、愛理さん、律子、セルシアの4人に、ミケとピチちゃんというおなじみメンバー+新キャラの女子中学生、麻衣。今作でも呪文のかけらを探すはめになるのですが、なんと今回のターゲットはエルフの女性ではなく、妹! 元の世界に戻るため、妹は脱がして脱がして脱がしまくります!
 という感じの、知っている人なら知っているアニメ化もされた矢上裕の代表作。新キャラの麻衣は淳平の妹らしいのですが(今のところ確実な証拠は無い)、妹となれば脱がされてしまうため、今のところは言い出せていない、という感じです。長期連載になるのかどうかは全然わかりませんが、満を持しての2ですし、できることなら長く続いてほしいです。

 「家族ゲーム」(10) 鈴城芹
 なんと大台の10巻です。しかも作中ではまだVITAが発売前なので、もう12巻くらいまでのストックはあるのかもしれません。そして登場人物みんな爆ぜろ!

|

« 最近読んだマンガ(13/05/12) | トップページ | 最近読んだマンガ(13/05/26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近読んだマンガ(13/05/12) | トップページ | 最近読んだマンガ(13/05/26) »