佐野妙

2008/12/28

森田さんは無口

Img143 佐野妙 著。まんがライフMOMOにて2007年より連載中。単行本1巻まで以下続刊。

 女子高生、森田真由は、人よりもちょっぴり無口。だけどそれは寡黙だとかクールだとかではなく、話す前に心の中で色々と考えてしまい、なかなか口に出せないからなんです。無口とは言っても表情は豊かで、人の話もちゃんと聞くし、つきあいも悪くありません。そのことがわかっているからこそ、友達も森田さんのまわりに集まるのです。森田さんのことをよく知らない人ならば、彼女の事を無口で冷たい人間じゃないかと思ってしまうかもしれません。だけど本当は、相手の事を思い悩むがあまりについ無口になってしまうような、心優しい女の子なんですよ。

 そんな感じの、女子高生4コマ。なんというか、無口な森田さんというキャラの勝利という感じがします。無口というとクールという印象があるとは思うのですが、森田さんの場合には心の中でかなり色々と考えて、喜んだり困ったりしている、というギャップがいいんだと思います。特に、悶々と考え込んでいる森田さんは、かなーり可愛いです(聞いてない 連載開始当初から、これは絶対に単行本を買うと決めていましたが、無事出て本当に良かったです。

 作者は他に、「Smileすいーつ」という姉妹4コマも連載中。過去にレビュー済みですが、私としては森田さんは無口の方が好きですねー。これからも期待しています。

「Smileすいーつ」(サイト内レビュー)

| | コメント (0)

2008/11/09

Smileすいーつ

Img105 佐野妙 著。まんがタイムファミリーにて2006年より連載開始、単行本1巻まで以下続刊。

 仕事はできるが性格はちょっとオヤジのようなOL、園原塔子と、料理裁縫得意な世話焼き女子高生、園原果歩の姉妹は、他の誰よりもお互いのことを一番に思う、たった二人の大切な家族なんです。

 姉妹系4コママンガとしては、わりとよくあるパターンだと思います。両親はいないと臭わせる話はありますが、具体的には一切表記されてません。つまらなくはないけれどちょー面白いというわけでもなく、フツーに面白いレベルの作品です。

 じゃあなんで取り上げたのかというと、一点目が、この作品が作者初の単行本だということ。単行本前半と後半で絵がかなり変わっていて、成長というか苦悩の跡が見えます。後半の線が太い絵のほうが、温かみがあって圧倒的にいいですね。後半になるに従って作品に味が出てきたなー、と読みながら思っていましたが、絵柄が変わってきたという理由も大きいのかもしれません。

 二点目が、同作者が他誌で連載している「森田さんは無口」という4コマが、ちょー面白いということ。こちらは2008年12月に単行本発売予定でして、非常に楽しみです。本当は森田さんは無口のレビューをしようとしていたのですが、smileすいーつの単行本が出るということで、順序を変えました。

 そんなわけで、私が今後期待している、4コマ作者の一人というわけでした。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 単行本感想 | あさりよしとお | あずまきよひこ | いけだたかし | かがみふみを | こうの史代 | そにしけんじ | たがみよしひさ | ちばあきお | ひな。 | ふくやまけいこ | まるのすけ | みさき速 | むんこ | ゆうきまさみ | モリタイシ | 井原裕士 | 佐野妙 | 入江紀子 | 八木教広 | 叶恭弘 | 吉崎観音 | 和月伸宏 | 大井昌和 | 天野こずえ | 宇仁田ゆみ | 宮原るり | 小川一水 | 小池恵子 | 山口舞子 | 山名沢湖 | 山東ユカ | 岡崎二郎 | 岩原裕二 | 島本和彦 | 幸村誠 | 弓長九天 | 志村貴子 | 手塚治虫 | 施川ユウキ | 日本橋ヨヲコ | 星里もちる | 暁月あきら | 曙はる | 木尾士目 | 東屋めめ | 東村アキコ | 板垣恵介 | 林家志弦 | 栗橋伸祐 | 桂明日香 | 桜場コハル | 森薫 | 椎名高志 | 氏家卜全 | 水上悟志 | 渡辺航 | 湖西晶 | 皆川亮二 | 矢上裕 | 祥人 | 秋月りす | 竹内元紀 | 紫堂恭子 | 細野不二彦 | 緋采俊樹 | 羽海野チカ | 能田達規 | 芳崎せいむ | 荻野眞弓 | 藤田和日郎 | 西尾維新 | 近藤るるる | 重野なおき | 野広実由 | 金田一蓮十郎 | 長谷川裕一 | 雷句誠 | 青山広美 | 高橋留美子 | CLAMP | OYSTER | kashmir | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 読み切り