矢上裕

2009/06/04

Go West!

Img339 矢上裕 著。月刊電撃コミックガオ!にて2003年~04年にかけて連載、単行本全4巻完結。

 生き別れの両親が、新大陸にいるのかもしれない。自分の事を捨て子だと思っていたナオミがそのことを知ったとき、すぐに彼女は両親を捜すため、新大陸へと旅だった。だが、アメリシア合衆国東岸の港町に着いたナオミがその目で見た物は、自由の国とは名ばかりの、単なる無法地帯だった。西にしか進まない馬、レッド・バレットを旅の仲間としたナオミは、両親が向かったとされる大陸の西へと進むが、次の町で賞金首と賞金稼ぎが争っているところに鉢合わせしてしまう。ところがナオミの姿を見たとたん、賞金稼ぎの男は「我が娘よ」と突然口走る。いきなり父親が見つかったのかと思ったが、ナオミが黄色人種なのに対し賞金稼ぎは白人。ありえないと言うナオミだったが、次の瞬間、今度は黒人の賞金首が「妹よ」と口走る。妻が黄色人種だと言い張る賞金稼ぎと、母が黄色人種だと言い張る賞金首に対し、ナオミは絶対に違うとも言い切れないまま、とりあえず西へと向かうのであった……。

 いわゆる西部開拓時代のアメリカをモチーフとした、西部劇風コメディー。誇張無しに西にしか進まない馬(家どころか山や崖があっても迂回しない)や、肌の色が違うのにナオミの事を肉親だと言い張ってつきまとう賞金稼ぎと賞金首、それとなにかにつけてナオミに気を使ってくれる青年らと共に旅をしていく、という感じで、スタイルは作者の代表作「エルフを狩るモノたち」とそんなに変わらなかったりします。そして、これはもう作者のセンスというか才能なんでしょうが、エル狩ると同様大胆な設定でありながら読ませる話が多く、私はストーリーも好きだったんですが……。ラストの流れは、これってきっと打ち切りだったんだろうなぁ、という感じの、設定的に疑問の残る、後味の悪い終わり方となってしまいました。

 打ち切りとは言っても風呂敷を畳むページ猶予はあったと思われるんですが、設定部分の畳み方がちょっと酷かったんですよね。これならいっそ、その部分は畳まなければ良かったんじゃ、と思ってしまうほどです。具体的に言うと、大陸名が新大陸、国名がアメリシア合衆国と言っているのに、大陸西岸からさらに海路で西に向かうと、そのまま大陸東岸に戻ってきちゃうんですよね。なんじゃそりゃー、アメリカ大陸がモチーフなんじゃないのかよー、という感じです。え、アメリカだなんて一言も言ってない? そういう問題じゃないっちゅーねん。

 この作品はラストがちょっとアレでしたが、作者の話作りがうまいのはエル狩るで十分わかっていますし、これからもずっと追い続けていきたいと思っています。次の連載はまだかなー。

| | コメント (0)

2009/01/06

ヒッカツ!

Img158 矢上裕 著。月刊電撃コミックガオにて2005年~06年にかけて連載、単行本全3巻完結。

 地球の中心核が回転異常を起こして地磁気が乱れてしまった近未来、世には電磁波が飛び交いまくり、電化製品は故障しまくっていた。空手の達人、ショータは、幼き日に見た、映りの悪いテレビに衝撃を与えて直す、という行為をさらに発展させた、回復打撃という技の特訓をしていた。当初はやみくもに衝撃を与えて壊すだけだったショータであったが、構造を理解してポイントを見極め衝撃を与える、ということに気づいた時、回復打撃はついに完成する。そしてショータは最後に、地球を治すためのポイントへと向かうのだが……。

 以上が全3巻のおおまかなあらすじ。タイトルの由来は一撃必活。殺ではなくて活。活人剣みたいなものですね(ちょっと違う 話はよくできてるし、ラストもきちんと終わっているのですが、正直ちょっとこじんまりとしているというか、キャラが弱かったのかなー、という感じでした。矢上裕といえば「エルフを狩るモノたち」であるわけで、そのあとの作品がすべてエル狩ると比べられてしまう、というのは意外に根が深い問題なのかもしれません。エル狩るの次の「Go West!」とかも、私は好きだったんですけどねー。

 作者は現在、コミックチャージにて「打撃女医サオリ」を連載中。打撃で病気を治すという、それだけ聞くとヒッカツそのままな作品です。同じようなテーマを扱っているだけに、今後どのように違ったまとめを見せてくれるのか楽しみです。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 単行本感想 | あさりよしとお | あずまきよひこ | いけだたかし | かがみふみを | こうの史代 | そにしけんじ | たがみよしひさ | ちばあきお | ひな。 | ふくやまけいこ | まるのすけ | みさき速 | むんこ | ゆうきまさみ | モリタイシ | 井原裕士 | 佐野妙 | 入江紀子 | 八木教広 | 叶恭弘 | 吉崎観音 | 和月伸宏 | 大井昌和 | 天野こずえ | 宇仁田ゆみ | 宮原るり | 小川一水 | 小池恵子 | 山口舞子 | 山名沢湖 | 山東ユカ | 岡崎二郎 | 岩原裕二 | 島本和彦 | 幸村誠 | 弓長九天 | 志村貴子 | 手塚治虫 | 施川ユウキ | 日本橋ヨヲコ | 星里もちる | 暁月あきら | 曙はる | 木尾士目 | 東屋めめ | 東村アキコ | 板垣恵介 | 林家志弦 | 栗橋伸祐 | 桂明日香 | 桜場コハル | 森薫 | 椎名高志 | 氏家卜全 | 水上悟志 | 渡辺航 | 湖西晶 | 皆川亮二 | 矢上裕 | 祥人 | 秋月りす | 竹内元紀 | 紫堂恭子 | 細野不二彦 | 緋采俊樹 | 羽海野チカ | 能田達規 | 芳崎せいむ | 荻野眞弓 | 藤田和日郎 | 西尾維新 | 近藤るるる | 重野なおき | 野広実由 | 金田一蓮十郎 | 長谷川裕一 | 雷句誠 | 青山広美 | 高橋留美子 | CLAMP | OYSTER | kashmir | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 読み切り