野広実由

2009/10/24

パティシエール!

Img478 野広美由 著。まんがタイムジャンボ及びまんがタイムファミリーにて2005年~08年にかけて連載、単行本全4巻完結。現在は両誌にて続編の「ダブルパティシエール!」を連載中、単行本1巻まで以下続刊。

 四ツ葉製菓専門学校の新入生、森山まさこは、10代ばかりのクラスメイトたちから「ねーさん」と呼び慕われている25歳。大学を経て入学したのでそれは仕方ないのだけれど、お菓子作りに懸ける情熱はもちろん、若い者には負けてはいません。残念ながら知識と技術はまだまだだけど、一人前のパティシエールを目指し、まさこねーさんは今日も年下のクラスメイトたちと一緒に、講義に実習に食べ歩きにと夢に向かって一直線です!

 そんな感じの、製菓学校の生徒を主人公としたお菓子作り4コマ。まさこねーさんが1人だけ年上、というのは作品のアクセントにはなっていますが、基本は真面目なお菓子作りの勉強です。おそらく経験者が読めばあるあるネタが多い作品なんでしょうが、私のような素人が読んでもその雰囲気は十二分に味わえ(た気になれ)る、説明のさじ加減が非常に適切な作品だと思いました。お菓子作りだけにさじ加減は正確に、というわけですね(うまくもなんともない) 私に理解できないネタがほとんど無いということは、経験者が読む分には間違いなく物足りないのでしょうが、掲載誌を考えたらこれで正解なんでしょう。周りは若い子ばっかりだけどがんばる、というまさこねーさんの奮戦がなんとなく微笑ましい、読んでいて楽しくなれる作品でした。

 単行本最終巻ラストでまさこねーさんは学校を卒業するわけですが、その3年後、とあるケーキ屋さんに就職し、まだまだ修行の日々を送っているねーさんの日々を綴った作品が、次作の「ダブルパティシエール!」となります。こちらはダブルの文字が示す通り、主人公がまさこねーさんの他にもう1人増えるわけですが、今度はその子がパティシエールを目指す、という感じですね。無印と比べるとストーリーの比重が多めではありますが、ダブルはダブルで面白いですし、今後とも楽しみに読んでいきたいと思っています。

| | コメント (0)

2009/06/13

なないろレシピ

Img347 野広実由 著。まんがタイムスペシャルにて2007年より連載中、単行本1巻まで以下続刊。

 仕事で海外に行ってしまった両親の後を継ぎ、佐倉奈々はさくらクッキングスクールの先生をしています。背は小さいし言動も子供っぽいところがあるため、少々見た目は頼りないけれど、料理の腕は天才的で、調理器具を手にすれば顔つきも鋭くなってしまいます。今日も菜々先生は、助手の蔵間先生や経理の玄田じいに農家の播野さん、そしてたくさんのクッキングスクールの生徒さんたちと一緒に、一生懸命料理(と恋)の修行中なんです。

 そんな感じの、料理教室を舞台としたコメディ4コマ。ラブコメ要素もありますが、量は少なめ。料理の腕は天才的で顔つきも変わってしまうほどですが、普段の生活では整理整頓ができず(調理器具の整頓は平気)、箸使いが下手で(菜箸は平気)、様々なことに不器用(調理は以下略)、というギャップで笑わせてくれるのがメインの作品です。同作者の「パティシエール」シリーズはお菓子作りをテーマとした4コマですが、この「なないろレシピ」はお菓子を一般的な料理に置き換えた作品、と言って差し支えないかと思います。そしてパティシエールに比べると、この作品はだいぶ萌え4コマにシフトしているわけですが、実はそこにマイナスポイントがあります。

 この作者の絵柄って、胴体に比べてやや頭が大きく、微妙にバランスが悪いんですよね。そして売れる萌え4コマというのは、画のバランスが良いことが絶対条件だと思うんですよ。というわけで、「パティシエール」や「うちの姉様」ではそれほど気にならなかったバランスの悪さが、この作品では非常に気になってしまいました。作品としてはフツーに面白いんですけどねー、しょんぼり。

| | コメント (0)

2009/02/09

うちの姉様

Img201 野広実由 著。まんがくらぶオリジナルにて2007年より連載中。まんがライフMOMO3月号より2誌連載に移行する模様。単行本1巻まで以下続刊。

 日高家長女の涼音は、東大首席という頭脳を持つ一方、マイペースで変わり者で感覚が人とはだいぶずれているという、困り者。歳の離れた小学2年生の弟、倫と、小学1年生の妹、るるのことを可愛がってはいるのですが、涼音の空気を読まない性格のせいで、二人はふりまわされっぱなし。だけど倫もるるも、新しい言葉を作ったりあげぱんばかりを食べたりミニスカートで走り回ったりする姉様のことが、心配しつつも大好きなのです。

 そんな感じの、精神的に子供っぽい涼音と、年齢的に子供の倫とるるが繰り広げる、ほのぼの姉弟4コマ。基本はマイペースな涼音に倫やるるがツッコミを入れる形ですが、倫とるるの子供としての部分をそのままネタに使ったりもします。涼音は常人とは微妙にずれているわけですが、るるもけっこうずれていて、その間に挟まれて苦悶する倫がかわいいです。

 サブキャラに、涼音のことが好きなツンデレストーカーの同じく東大生、遠野里一というのがいるのですが、このキャラはちょっとやばいです。涼音の性格のせいで大事には至っていませんが、大学から家までつけてきたりと、もう警察沙汰レベル。彼の扱いは近づけるか離すか、もうちょっとなんとかしてほしいと思います。

 あと、単行本巻末に涼音、倫、るるの誕生日が書いてあるのですが、倫が小学2年生で11月30日生まれ、るるが小学1年生で6月16日生まれって、ちょっと無理があるような気がします。るるが超未熟児とかならあり得るのかもしれませんが……もしかして実の姉弟ではないというフラグ?

 作者の作品は「パティシエール!」「ダブルパティシエール!」シリーズの方が有名ですかね。お菓子作りを題材にした4コマで、こちらも面白いです。うちの姉様も2誌連載に移行するようですし、これからも期待しています。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 単行本感想 | あさりよしとお | あずまきよひこ | いけだたかし | かがみふみを | こうの史代 | そにしけんじ | たがみよしひさ | ちばあきお | ひな。 | ふくやまけいこ | まるのすけ | みさき速 | むんこ | ゆうきまさみ | モリタイシ | 井原裕士 | 佐野妙 | 入江紀子 | 八木教広 | 叶恭弘 | 吉崎観音 | 和月伸宏 | 大井昌和 | 天野こずえ | 宇仁田ゆみ | 宮原るり | 小川一水 | 小池恵子 | 山口舞子 | 山名沢湖 | 山東ユカ | 岡崎二郎 | 岩原裕二 | 島本和彦 | 幸村誠 | 弓長九天 | 志村貴子 | 手塚治虫 | 施川ユウキ | 日本橋ヨヲコ | 星里もちる | 暁月あきら | 曙はる | 木尾士目 | 東屋めめ | 東村アキコ | 板垣恵介 | 林家志弦 | 栗橋伸祐 | 桂明日香 | 桜場コハル | 森薫 | 椎名高志 | 氏家卜全 | 水上悟志 | 渡辺航 | 湖西晶 | 皆川亮二 | 矢上裕 | 祥人 | 秋月りす | 竹内元紀 | 紫堂恭子 | 細野不二彦 | 緋采俊樹 | 羽海野チカ | 能田達規 | 芳崎せいむ | 荻野眞弓 | 藤田和日郎 | 西尾維新 | 近藤るるる | 重野なおき | 野広実由 | 金田一蓮十郎 | 長谷川裕一 | 雷句誠 | 青山広美 | 高橋留美子 | CLAMP | OYSTER | kashmir | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 読み切り