井原裕士

2009/07/10

DOLL MASTER

Img374 井原裕士 著。月刊コミック電撃大王にて2000年~03年にかけて連載、単行本全5巻完結。現在はワンダーフェスティバルの開催に併せ、同誌にて「DOLL MASTER ぱられる」を不定期掲載中。

 大事にされている人形には、魂が宿るに違いない。子供の頃からそう思っていた辻本雛子は、大学生になった現在、手芸用品店でアルバイトをする傍ら、紙粘土を使った人形作りを趣味としていた。そんな時、雛子は客として店に来たモデラー、久具津巧と知り合うことで、ガレージキット(個人でそれなりに簡単に人形を複製できる制作システム)やワンダーフェスティバル(ガレージキット等を個人同士が売買するイベント)といった世界を知る。そして、雛子はガレージキットの作り方を説明して貰うために久具津の家へ行った時に、瞳にハイライトを入れることで実体化して人間のように動き出すという人形を見てしまう。それは、久具津の家に伝わる秘伝の技を使ったものなのであったが、雛子はそれを久具津の技術と愛情のせいだと勘違いし、感動して彼に弟子入りを志願する。こうして単なる人形作りが趣味だった雛子は、ガレージキットの世界へと足を踏み入れることになってしまうのだったが……。

 そんな出だしの、フィギュア制作をテーマとしたラブコメディ。真面目な部分とラブコメ部分は、7:3くらいでしょうか。話の基本軸は、雛子のモデラーとしての成長と、久具津の持つ技に関する部分の二つです。モデラーとしての成長部分はわりと順調で、その上で技術は向上したけど商売としては失敗したとか、そういったオーソドックスな展開と言えるでしょう。久具津の技に関する部分ですが、人形が動いて話に絡んで来るというのは、コメディとしてはフツーにアリですよね。問題は話の本筋に絡め、厳密な説明をしようとした場合どう決着を付けるかなわけですが、正直その部分が、最後ちょっと駆け足でやりすぎちゃったんじゃないかなー、と思わないでもありませんでした。もうちょっと、じっくり展開させたほうが良かったと思ったのですが、もしかしたら、編集部の意向とかだったりしたのかなー。単行本が、5巻だけちょっと厚いんですよね。そんな穿った見方ばかりしてはいけないのでしょうが……。

 もともと私は作者のファンだということもありますが、全体的には真面目な部分とラブコメ部分の比率も良く、最後まで面白い作品でした。フィギュア制作をしてる人が読んだら、もっと共感できたりするのかなー。作者もフィギュア制作はしてるそうなので、全然違うー、ってことは無いでしょうしね。

 現在作者は、武装神姫というフィギュアのコミカライズ作品を連載中。仕事があるのは良いことなわけですが、もっと売れていいマンガ家だと私は思っていますので、またオリジナル作品を期待しています。

| | コメント (0)

2009/02/28

雪乃すくらんぶる

Img228 井原裕士 著。コミックNORAにて1994年~95年にかけて連載、単行本全3巻完結。

 一週間程前から出没するようになった謎の正義の味方、白雪仮面の噂で周囲はもちきりだったが、高校生、広崎巽はそれどころではなかった。それもそのはず、文化祭で仲良くなった同級生、倉久雪乃に巽は告白したのだったが、私は誰ともつきあえないと言われ、玉砕してしまったのだ。だが巽は、強盗に捕まったところを白雪仮面に助けてもらったことで、彼女の正体が実は倉久雪乃であることを知ってしまう。驚異的な身体能力を武器に、危険と隣り合わせの活動をする雪乃は、巽のことを好いていながらも、危険な目にあわせるわけにはいかないと申し出を受けることができなかったのだ。そんなとき、雪乃はビル火災に出動し、ピンチに陥ってしまう。巽は意を決し、雪乃を助けるためビルに飛び込むが……。

 ヒーロー(ヒロイン)ラブコメ。ヒロインである雪乃と、一般人ながら彼氏として雪乃を助ける巽の、二人が主人公です。正体を隠して人助けをする雪乃と、雪乃の身体能力を調べたい製薬会社、さらには肥大化、暴走する白雪仮面のファンクラブという三つの要素を組み合わさり、フツーのヒーロー物ならスルーするような泥臭い部分を取り扱っているのがポイント。雪乃の正義の味方としての葛藤がなかなかに重く、終盤の白雪仮面の正体がクラスメイトにばれそうになるあたりなんかは、当時はドキドキしながら読んだものでした。

 作者はその後、NORAでの編集部に翻弄される不遇な時代を乗り越え、電撃大王にて「DOLL MASTER」「超常機動サイレーン」等を連載、完結済。現在は武装神姫というフィギュアシリーズのコミカライズ作品「武装神姫ZERO」を連載中とのこと。かなり細々とした活動だとは思いますが、今後もずっと追い続けますので、描き続けてほしいと思っています。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 単行本感想 | あさりよしとお | あずまきよひこ | いけだたかし | かがみふみを | こうの史代 | そにしけんじ | たがみよしひさ | ちばあきお | ひな。 | ふくやまけいこ | まるのすけ | みさき速 | むんこ | ゆうきまさみ | モリタイシ | 井原裕士 | 佐野妙 | 入江紀子 | 八木教広 | 叶恭弘 | 吉崎観音 | 和月伸宏 | 大井昌和 | 天野こずえ | 宇仁田ゆみ | 宮原るり | 小川一水 | 小池恵子 | 山口舞子 | 山名沢湖 | 山東ユカ | 岡崎二郎 | 岩原裕二 | 島本和彦 | 幸村誠 | 弓長九天 | 志村貴子 | 手塚治虫 | 施川ユウキ | 日本橋ヨヲコ | 星里もちる | 暁月あきら | 曙はる | 木尾士目 | 東屋めめ | 東村アキコ | 板垣恵介 | 林家志弦 | 栗橋伸祐 | 桂明日香 | 桜場コハル | 森薫 | 椎名高志 | 氏家卜全 | 水上悟志 | 渡辺航 | 湖西晶 | 皆川亮二 | 矢上裕 | 祥人 | 秋月りす | 竹内元紀 | 紫堂恭子 | 細野不二彦 | 緋采俊樹 | 羽海野チカ | 能田達規 | 芳崎せいむ | 荻野眞弓 | 藤田和日郎 | 西尾維新 | 近藤るるる | 重野なおき | 野広実由 | 金田一蓮十郎 | 長谷川裕一 | 雷句誠 | 青山広美 | 高橋留美子 | CLAMP | OYSTER | kashmir | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 読み切り