あずまきよひこ

2009/07/26

よつばと!

Img390 あずまきよひこ 著。月刊コミック電撃大王にて2003年より連載中、単行本8巻まで以下続刊。

 小岩井よつばは、まだ5歳。夏休みを目前に控えたある日、ずーっと遠くにあるじーちゃんとばーちゃんの家から、とーちゃんと一緒に綾瀬家のとなりに引っ越してきました。田舎に比べれば家も多いし人も多いこの町は、よつばにとって目新しいものばかり。持ち前の行動力と元気さで、すぐに綾瀬家3姉妹とも仲良くなったよつばは、今日も元気に目を覚まし、一日を最高に楽しく過ごしてしまうのです。

 そんな出だしの、わりとハートフルなほのぼのコメディー。基本スタンスはよつばの日常をただ描くだけなので、起承転結と言える物はあまり無いのですが、かといって淡々とした話になるわけではなく、画になる場面場面をきちんと切りそろえてはある作品です。主人公が子供ということと、専門的なネタは無いということ、さらに一般生活におけるネガティブな部分もほとんど排除してあるということで、老若男女誰もが気軽に安心して楽しめる、すばらしい作品に仕上がっていると思います。ざっくばらんに言って、ちょー面白いです。

 不安というか今後の展開において気になる部分なんですが、よつばは作中で来年の4月から小学生なわけですが、管理された集団行動って、絶対無理だと思うんですよね……。このまま幼稚園や保育園に行かずに小学生を迎えるのは、平気なのかなー、と正直思ってしまいますが、そういう部分に重きを置くマンガでは無いでしょうし、心配する必要は無いんでしょう。それに、1巻で7月だったのが8巻ではまだ9月か10月くらいなので、入学は多分20巻くらい? まだまだ先の話です。

 作者ですが、デビュー作が同誌の「あずまんが大王」なわけですが、このたび小学館のゲッサンであずまんが大王の新作を書き下ろして、単行本の愛蔵版も出てるんですよね。メディアワークスで現在も連載中なのに、なんで小学館でも描いてるの? とちょっと不思議な感じですが、将来的には小学館で新作を描いたりするんでしょうか。いやでも、メディアワークスがあずまきよひこを手放すとはとても思えないんだけどなー。実際問題としては、よつばとは電撃大王紙上で、確かに浮いてるとは思いますが……。このあたりは、色々かけひきがあるんでしょうね。

 かけひきといえば、作者のブログでよつばとがアニメ化されない理由が書かれていましたね。「アニメ化の打診はあるけど、アニメに向かない作品だから断っている」とのことですが、ようは「アニメ化して面白くなるとは思えない」って意味ですよね。これだけ聞くと何様だという風にもとれますが、確かによつばとは、アニメ化しやすい話としづらいというか無理な話とありますね。ハンバーグつくるだけの話とか。それならもっともっと粘って、アニメ26話きっちりつくれるくらいのネタを貯めてからのアニメ化の方がいいでしょうね。どんな優遇措置だよ、って気もしますが。

 なんか微妙に褒めてない気もしますが、私は作者も作品も大好きですので、ご承知ください。

| | コメント (0)

2008/12/18

あずまんが大王

Img131 あずまきよひこ 著。月刊コミック電撃大王にて1999年~2002年にかけて連載。全4巻完結。

 とある高校の1年3組には、個性的な生徒がたくさん。10歳だけど飛び級で入学してきた頭脳優秀体力年齢並みの美浜ちよを筆頭に、空回りする元気だけがとりえの滝野智、常識派だが智のせいで損を引くことが多い水原暦、テンポが遅く独自のゆるい空間をすぐ作り出してしまう春日歩、クールで寡黙だけど実は可愛いもの好きな榊、等々。精神年齢高校生の担任、谷崎ゆかり先生も一緒に、今日もハイスクールライフを満喫です。

 そんな感じの、女子高生日常4コマ。4コマってあらすじ紹介が難しいんですが、この作品は女子高生日常物という以外に書けることが無く、特に難しかったです。強いていうなら、ちよちゃんの高校入学からの3年間、ということになるんでしょうか。一番メインはちよちゃんだとは思いますが、実質的には3組の生徒達が主人公、ということでいいと思います。ストーリー4コマの走りだと思っていますが、現在よくあるコマ割りが4コマになっているだけのストーリー漫画とは違い、基本的にはちゃんと各4コマ目でオチています。アニメ化も数度された程で、非常に面白い作品でした。

 作者の次連載は「よつばと」ですが、今となってはよつばとの方が有名ですね。あずまんが大王は女子高生物ということや、萌え要素が多少あるということで、一般人には薦めづらい部分もありましたが、よつばとは老若男女誰にでも薦められる素晴らしい作品になっていると思います。アニメ化する様子が未だありませんが、きっと作者がかたくなに拒んでるんでしょうね。よつばとは、いずれ改めてレビューする予定です。

 そしてあずまきよひこと言えば、あずまんが大王が売れる前は別ペンネームで18禁漫画も描いていて、単行本まで出していた事が当時有名でしたが……声高らかに言う必要は無いですが、無理して隠す必要も無いと思うんですけどねー。世の中には18禁マンガ家から一般誌のマンガ家になりたくて、夢破れた人もたくさんいるわけなんですから。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 単行本感想 | あさりよしとお | あずまきよひこ | いけだたかし | かがみふみを | こうの史代 | そにしけんじ | たがみよしひさ | ちばあきお | ひな。 | ふくやまけいこ | まるのすけ | みさき速 | むんこ | ゆうきまさみ | モリタイシ | 井原裕士 | 佐野妙 | 入江紀子 | 八木教広 | 叶恭弘 | 吉崎観音 | 和月伸宏 | 大井昌和 | 天野こずえ | 宇仁田ゆみ | 宮原るり | 小川一水 | 小池恵子 | 山口舞子 | 山名沢湖 | 山東ユカ | 岡崎二郎 | 岩原裕二 | 島本和彦 | 幸村誠 | 弓長九天 | 志村貴子 | 手塚治虫 | 施川ユウキ | 日本橋ヨヲコ | 星里もちる | 暁月あきら | 曙はる | 木尾士目 | 東屋めめ | 東村アキコ | 板垣恵介 | 林家志弦 | 栗橋伸祐 | 桂明日香 | 桜場コハル | 森薫 | 椎名高志 | 氏家卜全 | 水上悟志 | 渡辺航 | 湖西晶 | 皆川亮二 | 矢上裕 | 祥人 | 秋月りす | 竹内元紀 | 紫堂恭子 | 細野不二彦 | 緋采俊樹 | 羽海野チカ | 能田達規 | 芳崎せいむ | 荻野眞弓 | 藤田和日郎 | 西尾維新 | 近藤るるる | 重野なおき | 野広実由 | 金田一蓮十郎 | 長谷川裕一 | 雷句誠 | 青山広美 | 高橋留美子 | CLAMP | OYSTER | kashmir | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 読み切り