まるのすけ

2009/10/10

ごうがいっ!

Img469 まるのすけ 著。COMIC SEED!にて2007年連載、単行本全1巻完結。

 一つ上の従姉弟、桑山ひよこに誘われ、中学1年生の園部輝一は新聞部に入部するために部室へと向かうが、薄暗い部室内に入ろうとしたところを、機嫌の悪そうな上級生に今日は休みだと追い返されてしまう。どうしようかと廊下で途方に暮れていた輝一だったが、そこに同じ1年生の風見萌という女生徒が現れ、新聞部への入部希望なら、部長のところへ連れていってくれるという。渡りに船とばかりについていく輝一だったが、連れて行かれた先は何故か暗室。そしてそこで待ちかまえていたのは新聞部の部長ではなく、新聞部を倒すためにうまれた、闇の新聞部の部長と副部長であった。ひよこの助けもあって、なんとか闇の新聞部から逃げ出し、本家の新聞部へと入部した輝一。だがその新聞部も、実は学校側から、校内新聞はもういらないんじゃないかと言われているという状態なのであった……。

 そんな出だしの、中学の新聞部を舞台とした学園ドラマ。新聞部と闇の新聞部のいざこざや、月に一度の学校新聞のあり方を考える等、基本のストーリーはシリアスですが、コメディー要素も多分に有り。そして個人的に一番のポイントなのですが、主人公の輝一が、登場する女生徒の胸を(事故で)触りまくるという、ちょいエロ要素も有り。なんというか、お約束要素として仕方ない部分もあるんでしょうが、正直なんでこういうことをやるのかなー、と思わずにはいられない作品でした。

 作者と言えばろりぷにな絵柄で(私の中では)有名であり、見た目だけで十分萌え系作品として成立するという逸材。正直この絵柄でフツーに作品を描いてくれれば、それだけでポイント高いと思うんですよね。なのに、無理矢理入れてるんじゃないかと思ってしまうような、サービスシーンの数々。しかも肝心のストーリー部分が、イマイチ盛り上がらないまま終わってしまうという状況。これ、サービスシーンを減らしてもっとストーリーを練ることができてれば、もっともっと面白い作品になったんじゃないかなー、と思わずにはいられませんでした。こういう構成になったのが、編集の意向なのか、はたまた作者の趣味なのかはわかりませんが、作者の趣味だとしたら設定をもう少し変えるべきだったんじゃないかと思いますし、編集の意向だった場合は……COMICSEEDも大変だったんでしょうし、読者を増やす方法としてお手軽なエロは間違ってないんでしょうから、その場合は仕方ないのかなー。うーん。色々な意味で残念です。

 この作品以降、作者は商業作品を発表していないようなんですよね。絵柄的にはシリアスでもコメディーでもどちらでもいけると思いますし、またそろそろ新作が読みたいなー、と思っています。いっそ、原作付きとかをやってみるのもいいんじゃないのかなー。

| | コメント (0)

2009/05/21

大願成就 こももでしょ!

Img323 まるのすけ 著。COMIC SEED!にて2005年~06年にかけて連載、単行本全1巻完結。

 UMA好きの小学5年生、春菜こももの願いは、あこがれている名前も知らない男の子との恋愛成就。今日も祈願のために近所の神社へとお参りにいきますが、なんとそこで神になるための修行中という不思議な喋る犬と出会い、神力という不思議な力が使えるようになります。神力によって善行を積めば自分の一番の願いも叶うと聞かされ、やる気を出すこももでしたが、なんと神力を使うためには、お賽銭を入れて杖にパワーを貯めなければならないとのこと。しかも貯まったパワー以上の神力を使ってしまうと、その場で身ぐるみをはがされて、ハダカになってしまうのです……。

 そんな設定のドタバタコメディ。こももが神力を使ってドタバタを引き起こし、最後にはハダカになる、というわりとお約束作品ですが、神力が賽銭によって貯まって、神力が足りなくなると服が差し押さえられる、という設定はちょっと納得してしまいました。名前も知らない男の子との恋愛成就ネタは一応引っ張るんですが、善行を積むと云々という設定はかなり放置されており、構成はけっこう甘いなーと思ってしまいましたが、1話1話はドタバタコメディとして十分面白かったです。

 作者は他に「ごうがいっ」という、新聞部を舞台にした作品だったかな? も描いていましたが、現在は商業活動はしてないのかな? ちょっと調べた感じではわかりませんでした。絵もろりぷにでかわいいし、ほのぼのマンガで十分いけると思うので、いつかまた新作を読んでみたいです。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 単行本感想 | あさりよしとお | あずまきよひこ | いけだたかし | かがみふみを | こうの史代 | そにしけんじ | たがみよしひさ | ちばあきお | ひな。 | ふくやまけいこ | まるのすけ | みさき速 | むんこ | ゆうきまさみ | モリタイシ | 井原裕士 | 佐野妙 | 入江紀子 | 八木教広 | 叶恭弘 | 吉崎観音 | 和月伸宏 | 大井昌和 | 天野こずえ | 宇仁田ゆみ | 宮原るり | 小川一水 | 小池恵子 | 山口舞子 | 山名沢湖 | 山東ユカ | 岡崎二郎 | 岩原裕二 | 島本和彦 | 幸村誠 | 弓長九天 | 志村貴子 | 手塚治虫 | 施川ユウキ | 日本橋ヨヲコ | 星里もちる | 暁月あきら | 曙はる | 木尾士目 | 東屋めめ | 東村アキコ | 板垣恵介 | 林家志弦 | 栗橋伸祐 | 桂明日香 | 桜場コハル | 森薫 | 椎名高志 | 氏家卜全 | 水上悟志 | 渡辺航 | 湖西晶 | 皆川亮二 | 矢上裕 | 祥人 | 秋月りす | 竹内元紀 | 紫堂恭子 | 細野不二彦 | 緋采俊樹 | 羽海野チカ | 能田達規 | 芳崎せいむ | 荻野眞弓 | 藤田和日郎 | 西尾維新 | 近藤るるる | 重野なおき | 野広実由 | 金田一蓮十郎 | 長谷川裕一 | 雷句誠 | 青山広美 | 高橋留美子 | CLAMP | OYSTER | kashmir | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 読み切り