湖西晶

2009/11/19

お湯屋へようこそ

Img504 湖西晶 著。まんがタイムラブリーにて2004年~05年にかけて連載、単行本全1巻完結。

 温泉旅館「奥山」の若女将は、元OLにしてアルコール大好きの奥山ゆや。小さな旅館で経営も苦しいため多忙な毎日ではありますが、経理担当倹約家の夫や、口うるさい大女将、真面目で腕のいい板長たちに支えられて、毎日を楽しく過ごしています。今日もゆやは若女将として、持ち前の脳天気さやある意味突飛な発想を生かし、精一杯「奥山」をもり立てます!

 そんな感じの、ひなびた温泉旅館を舞台としたコメディー4コマ。作者の作品はどれもそうですが、ノリのいい登場人物たちの掛け合いが読んでいて非常に楽しい作品です。全1巻と短いですが、テーマが絞り込まれているので、こじんまりとしながらもまとまり感はありますね。しかし別にこれ以上話を広げるのが難しかったということも無いでしょうし、できることならもうちょっと続けて欲しかったなー、とは思いました。ただ、ちょっと時系列はわかりませんが、作者はこの頃連載を増やしすぎて自爆していたり、出産にともなう休載とかもしていたはずなので、そのあたりの関係で終わりにせざるをえなかったのかもしれませんけどね。

 作者の現在の連載は、代表作である「かみさまのいうとおり!」のみ……かな? しかもかみさま~も2度目の出産に伴う休載中とのことですが、再開は確実にするとのことなので、楽しみに待ちたいと思います。

| | コメント (0)

2009/02/13

かみさまのいうとおり!

Img205 湖西晶 著。まんがタイムきらら及びまんがタイムきららCaratにて2003年より連載中、単行本5巻まで以下続刊。

 シスター見習いである安部まりあが通う高校には、「学生の宗教上の理由は最大限これを尊重する」という校則があります。なのでまりあの友達も、神社の娘である鳥居くりこ、現役山伏の山伏実希代、すでに得度している僧侶の王城なむなど、宗教関係者だらけ。だけど学校では、それぞれの立場以前に、仲の良いクラスメイトなんです。

 そんな感じの、ゆるーい学園ギャグ4コマ。まりあは日常の会話や物事からすぐえっちなことを連想し、鼻血を出してしまうという特異体質の持ち主であり、その強引な連想が笑えます。まりあが鼻血を出すことで、ああ、このセリフにはこういう連想できる単語があったのか……とか逆にチェックできるのも楽しいです。

 当初は特にストーリーの無い学園4コマだったのですが、徐々にまりあの出生の秘密をさがすというストーリー4コマに移り、ギャグの切れも落ちてきた感じなので、これからが勝負だと思います。と言っても、4コマ作品ですでに単行本5巻まで出ていますし、十分長期連載として成功しているんですけどね。

 作者は他に「お湯屋へようこそ」「エデデン」「ソーダ屋のソーダさん」等単行本も出ていますが、一時期連載を多く持ちすぎて失敗したらしく、現在はこの作品のみに絞って連載しているようです。かみさまのいうとおりの初期~中期はホントに面白かったですし、今後も期待しています。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 単行本感想 | あさりよしとお | あずまきよひこ | いけだたかし | かがみふみを | こうの史代 | そにしけんじ | たがみよしひさ | ちばあきお | ひな。 | ふくやまけいこ | まるのすけ | みさき速 | むんこ | ゆうきまさみ | モリタイシ | 井原裕士 | 佐野妙 | 入江紀子 | 八木教広 | 叶恭弘 | 吉崎観音 | 和月伸宏 | 大井昌和 | 天野こずえ | 宇仁田ゆみ | 宮原るり | 小川一水 | 小池恵子 | 山口舞子 | 山名沢湖 | 山東ユカ | 岡崎二郎 | 岩原裕二 | 島本和彦 | 幸村誠 | 弓長九天 | 志村貴子 | 手塚治虫 | 施川ユウキ | 日本橋ヨヲコ | 星里もちる | 暁月あきら | 曙はる | 木尾士目 | 東屋めめ | 東村アキコ | 板垣恵介 | 林家志弦 | 栗橋伸祐 | 桂明日香 | 桜場コハル | 森薫 | 椎名高志 | 氏家卜全 | 水上悟志 | 渡辺航 | 湖西晶 | 皆川亮二 | 矢上裕 | 祥人 | 秋月りす | 竹内元紀 | 紫堂恭子 | 細野不二彦 | 緋采俊樹 | 羽海野チカ | 能田達規 | 芳崎せいむ | 荻野眞弓 | 藤田和日郎 | 西尾維新 | 近藤るるる | 重野なおき | 野広実由 | 金田一蓮十郎 | 長谷川裕一 | 雷句誠 | 青山広美 | 高橋留美子 | CLAMP | OYSTER | kashmir | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 読み切り